ここから本文です

痴呆について 当方今年22歳の大学生です。簡潔にいきます。 82になる祖母が脳...

ibh********さん

2013/6/822:20:57

痴呆について

当方今年22歳の大学生です。簡潔にいきます。
82になる祖母が脳ドックで痴呆の傾向が見られるために10日間入院することになりました。
全くよくわからないんですが、痴呆って

認知症ですよね?私のことも忘れてしまうということですか?また、痴呆って入院してどうにかなることなんですか?

どなたか詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

補足素早いご回答ありがとうございます。
もし加齢による認知症だったらどうすることもできないということですか?

閲覧数:
160
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ピノコさん

2013/6/1022:25:48

拝読しました。

家族に認知症患者がおります。
後述の書籍の読破をお勧めいたします。

10日入院って、何を調べるのでしょう。
営利目的な気がしますが…。


■認知症の類型

①アルツハイマー型
②レビー小体型
③混合型
④脳血管性
⑤前頭側頭型(ピック病)

⑥正常圧水頭症
⑦ビタミンB12不足
⑧慢性硬膜外血腫

■認知症の症状

○中核症状(メインの症状)
短期記憶障害、失見当識、認知機能低下等

○周辺症状(副次的な症状)
・陽性 → 暴言、暴力、徘徊、妄想、幻覚、不眠、外出企図、介護抵抗等
・陰性 → 抑うつ、無気力、無関心


■治療・薬について

認知症治療は、認知症の類型の識別、
それにあった薬の選択、量の調整が重要なポイントです。


■医学的背景

認知症をキチンと診断できる医師は少ないです。
診察に10日掛けるのは、何していいかわからないので
とりあえず体裁をとってるただけです。

以下の方法でセカンドオピニオンを推奨します。

■考書籍等

これまでの情報・知識は、以下の書籍、WEBサイトで得ました。


●認知症の類型、全体像の理解のために

①認知症は治せる (奇跡が起こる「コウノメソッド」)マキノ出版
②認知症 家族を救う劇的新治療―問題行動はコウノメソッドで解決する 主婦の友社


■類型が分かり、具体的な治療のために

③コウノメソッドでみる認知症診療 日本医事新報社


いずれも河野和彦著

著者は、名古屋で超有名な認知症の専門医です。
年間1,000人以上の初診の認知症患者を診察しています。

治療方法は、上記の認知症のタイプに応じて
認可されている薬の量・種類を調整し、まずは周辺症状を抑え、
穏やかになったら中核症状の治療を行う、です。

・病院URL
http://www.forest-cl.jp/doctor_info.html

この先生が、28年間の臨床経験から培った治療法「コウノメソッド」は、
PDFにて公開され、全国でその方法を実践している医師が
たくさんいらっしゃいます。

・コウノメソッドの内容
http://www.forest-cl.jp/method_2013/kono_metod_2013.pdf

・都道府県別 コウノメソッドを取り入れているドクター一覧
http://www.forest-cl.jp/jissen.html

お近くにコウノメソッドを取り入れていらっしゃるドクターがおられれば、
受診をお勧めします。


※遠方で患者さんを連れていけない場合、
CT等の資料があれば、家族だけでの受診も可能かも
しれませんので(ただし自費診療)、お電話でご相談してみてください。
(患者さんを動かせないという家族の事情は実践医の先生ならよくわかっています)

・参考(チェックしてみてください)
http://www.forest-cl.jp/download/20100219/Communications_sheet.pdf
http://www.forest-cl.jp/download/20100219/DBC.pdf

ほかにも

●コウノメソッド実践医の紹介

④「認知症の困った症状は劇的によくなる」
⑤「認知症 家族を救う治療革命」
いずれも山野井正之著 現代書林


●入門書(実践医の先生が執筆)

⑥「認知症になったら真っ先に読む本」岩田明著 現代書林


●認知症の症状を理解するために

⑦「完全図解 新しい認知症ケア 医療編」(講談社)


イラストが豊富で、活字では分かりにくい認知症の症状の説明が
視覚的にわかりやすく解説してあるのでオススメです。


■ピック病に関する最新刊

⑧「ピック病の症状と治療 ―コウノメソッドで理解する前頭側頭葉変性症」


■河野先生のブログ(アップデートな情報提供)
http://dr-kono.blogzine.jp/


■大前提

少なくとも、①もしくは⑥の書籍だけでもお読みになってから、
他の書籍、WEBサイト、質問等をご覧ください。
予備知識がないと専門用語に振り回され、理解が進みません。

①⑥は知識がない方でも読みやすいです。


以上、参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

min********さん

編集あり2013/6/822:30:26

本当に加齢による認知症かどうかを確認する為に検査します。
病的な認知症であれば、投薬など治療によって回復させたり、
進行を遅らせる事が可能です。
加齢による認知症は介護のテリトリーになります。
様々なアプローチにより進行を緩やかに出来ます。
出来るだけ本人の状態にあったサービスを選ぶ事が大切です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる