ここから本文です

大型犬の手作りご飯について…(ダイエット)

bri********さん

2013/6/1113:12:23

大型犬の手作りご飯について…(ダイエット)

超大型犬を飼っています。今まで市販のカリカリと缶詰を1日2回食べさせていました。先日病院に行ったところかなり体重が増えてしまったのと健康診断で腎臓系の部分でひっかかってしまいました。ダイエットも兼ねて手作りご飯にしてみようと思うのですが、カリカリや缶詰と違ってどのくらい量を与えていいのかわかりません…特に食べ物にアレルギーがあるわけではないので何でも使用できるかと思います。どのようなお肉や野菜がいいのか、肉や野菜以外にお米等も一緒に与えたほうがいいのか、あとそれをどのくらいの量与えていいのかをできれば教えて頂きたく思います。ちなみに体重は今55キロ、病院の先生にも50キロくらいが適正だと思うと言われています。

閲覧数:
1,098
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

po_********さん

2013/6/1222:31:14

他の方もおっしゃってますが、腎臓病の手作り食はとても難しいです。
ダイエットよりも、腎臓を優先するのが良いのでは?と思います。


腎臓病の療法食は、たんぱく質・リン・ナトリウム・酸性物質を制限しつつ、必要なミネラル・アミノ酸(主にたんぱく質に含まれます)・カロリーが摂取できるように出来ています。
たんぱく質を制限しつつアミノ酸は健康な犬と同じ位必要 と言う時点で手作りでは無理です。

また、腎臓疾患の療法食で寿命が3倍近く延びると言う観察結果も出ています。
腎臓疾患の場合、より早い段階で療法食を始めるのが良いので、獣医に相談してみるのが良いと思いますよ。

ダイエットさせたいのでしたら、目標体重の給餌量にして、無理のない範囲でしっかり運動をしてあげて下さい。
それでも太るようでしたら、給餌量を5%程度減らして様子を見ながら調節して下さい。


どうしても手作り食にしたいのでしたら手作り食指導が出来る獣医のもとで血液検査等をし、ワンちゃんに見合った食事の割合を見つけるのが良いですよ。

一番難しいのはたんぱく質の割合です。
肉類はリンも多く含むので、たんぱく質量をクリアすれば手作り食も上手くいくと思います。
アミノ酸サプリを使う事になるかもしれません。

犬は一日に4mg/kg(体重)のナトリウムで生きていけるので(望ましい摂取量は一日に25mg~50mg/kg(体重)です)、食材に含むナトリウムで充分です。味付け・塩分添加は必要ありません。

また、腎臓疾患でもステージによってカリウムを積極的に摂取させなければいけない時期と、カリウム摂取を控えなければいけない時期があります。
人間の場合、野菜を沢山摂取出来るので高カリウム血症ばかり注目されてますが、犬の場合は低カリウム血症が問題になる事もあります。
ステージや状態によってはグルコン酸カリウム等で補充しなければいけない事もあります。


腎臓系の部分で引っかかったと言うのがどのような状態かわかりませんが、手作り食にしたいのでしたら獣医に相談するのが良いと思いますよ。
お大事になさって下さいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

und********さん

編集あり2013/6/1207:50:50

腎不全の犬の手作り療法食はとても難しいですよ。
単純にダイエットさせたいから手作りを、とお考えでしたら安易すぎます。
最悪、腎臓の悪化を早める事にもなりかねません。
それでも挑戦されるのでしたら、よく勉強なさって下さいね。

まず、腎臓は悪くなったら絶対に治りません。
なので現状維持や悪化を緩めることを目標とします。

腎不全に良いとされるのはタンパク質とリン、カリウムの制限です。
腎機能が低下するとタンパク質に含まれる老廃物の排出が困難になるため
タンパク質の摂り過ぎは毒素を増やす事になります。
反面、足りなくても低たんぱく血症となり体の維持ができません。

目標体重の50キロとして考えた場合、必要なタンパク質は
およそ45~90グラム(最低量~充分量)。
高タンパクの食材を避けてばかりいると低カロリーになるため、
低タンパクで高カロリー、
必須アミノ酸をバランス良く含んだ食材をメインに与えます。

たんぱく質含有量は食品成分表で調べて下さい。
同時に、他の栄養素の数値(リン、カリウム)も意識して下さい。

カリウムも腎機能の低下によって排出困難となり、
高カリウム血症を併発します。
また、詳しい理由は解明されていませんが
リンを抑えることで腎疾患の犬の生存率が上がるとされています。

それから、腎不全に塩分は大敵と言われますが、
最低量は摂らないと塩分不足となり、やはり不調を起こします。
手作りの場合、制限しすぎて大抵の犬が塩分不足なので
体重に見合った必要量は与えなければいけません。

良質の赤身肉とカロリー補給のための少量の炭水化物、
低リン、低カリウムのビタミン・ミネラル類をしっかり計算して
バランス良く与えましょう。

ダイエットには運動が一番です。
食事制限でも良いですが、腎機能が低下すると食欲低下を引き起こすので
できるだけ栄養は摂れるようにして下さい。
野菜や果物はカリウムが多いため、
繊維質でかさましダイエットという手段は使えません。

ハッキリ言って、病気に合わせた療法食はかなり上級者向けです。
今まで手作り食をした事のない方にはハードルが高過ぎます。

過去にどんなフードや缶詰を与えていたのか分かりませんが、
今後はタンパク質とリン、カロリーのバランスをよく見て購入して下さい。
ドライフードなら特にリンが抑えられた製品が良いですよ。

まず今の腎臓の状態をよく知ること、
そして必要であれば市販の療法食から試してみて、
それを参考に手作りに移行することもできます。
必要な栄養の具体的な数値などは獣医さんと相談して決めるのが確実ですよ。

inu********さん

2013/6/1123:00:03

米、パン、芋などの炭水化物は太ります。

一番良いのは、現在与えている食事の量を減らして、運動を増やす事です。

ドライフードは、低カロリーに変えましょう。

腎臓が悪いようなので、獣医によく相談して蛋白質をどの程度与えるべきか知ってください。

yat********さん

編集あり2013/6/1116:42:28

手作りご飯にお勧めは、お肉よりお魚です。
犬にはタンパク質豊富な食べ物が良いですが、腎臓にはタンパク質は負担になるので、青魚が良いようです。野菜ではキャベツ、ニンジン、ホウレンソウなど、海藻や麦、大豆等、犬にも良いものはいろいろあります。マグロを使う時も、赤身がダイエットには向いてます。野菜や大豆を鶏ムネ肉や魚(お出汁程度考えて)と一緒に水煮にする程度。もちろん、腎臓には塩分はいけません。腎臓には塩分と、たんぱく質が良くないと言われますが、ダイエットにはタンパク質が必須です。なので、手作りのものはトッピング程度にして、専用のフードを量を少なめにして、野菜やお肉などと一緒に煮た物を掛けてあげる。という感じが良いかと思います。
うちの犬も、うっかり体重オーバーになってしまい、ドライフードを半減しましたが、小首かしげて、あれっ?という顔をしましたが、案外早く慣れてくれました。ひと月に1キロを目安に体重を落とすつもりで頑張ってます。
ダイエットに一番重要なのは、しっかり計量する事。目安は失敗しますよ。フードの隣に計量カップと計りが一つになったタイプのものを置いて、一回一回、計ってます。
腎臓については、人間用の腎臓病のためのレシピ本等買って、犬が食べられない物を除いて作ってあげたらどうですか?
もちろん、カロリーを計算して。炭水化物である、お米は控えた方がダイエットには良いですね。
腎臓とダイエットは相反しているので、時間を掛けてゆっくり落とした方がいですね。運動が苦手で無ければ、外でいっぱい遊ぶと良いかもしれないです。

ちょっと調べてみました。
体重55キロの超大型犬の必要カロリーが2400キロカロリーなので、1800キロカロリーぐらいに落とすと良いと思います。
年齢によって、代謝カロリーが減るので、あくまでも目安と考えて下さい。

uta********さん

2013/6/1113:37:02

腎臓の数値が悪くなってきているのであればそっちを優先したほうがいいと思うんですけど
獣医さんはなんて言ってましたか?
腎臓は回復しない臓器なのでわるくなってきているのであれば
食事に気をつけて今ある腎臓を大事に維持していくことが重要です。

ただのダイエットならばダイエット用のドライフードにするのが一番いいとおもいますよ。
手作りだとおいしいのでもっともっと~となりますし、ちゃんと勉強しないと
腎臓に負担になってしまいます。
また腎不全用フードは味はまずいけどカロリーが高いのであげすぎちゃうと
ますます太っちゃいます。

今の腎臓の状態をきちんと獣医さんに説明をうけて食事も考えたほうが
よろしいかとおもいますよ。

cho********さん

2013/6/1113:20:15

缶詰は油がたくさん入っているので太りやすいです。
それよりも、ドッグフードがいいと思います。
バランスが取れているので、栄養面は心配ありません。

それと、お散歩をさせればいいと思います。
最初はわんちゃんもきついと思いますから、少しずつ距離を伸ばしていくなどして、少しずつでも確実に痩せていけば、わんちゃんへの負担も少ないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる