ここから本文です

アトピー・脱ステロイド時の保湿に関して

can********さん

2013/6/1310:56:00

アトピー・脱ステロイド時の保湿に関して

質問させていただきます。
現在夫婦で台湾在住の者です。
主人はアトピーで、ステロイドなどの薬品を長年使っていて
成人してから症状は落ち着いていたらしいのですが、
今年に入ってから、顔から汁が出てただれる症状が続いていました。
それが全身に広がり、あまりにひどいのでインターネットで東京にもある針灸やカップで血を抜いて根本治療する、現地のクリニックを見つけました。
漢方などを使った治療で、お医者さんには肌に何もつけてはいけないと言われ、先週から脱ステロイドをしています。
それから顔や全身がやけどを負ったようなただれが日に日に強くなり、
それまで甘い考えだった私も脱ステロイドの苦しさを目の当たりにして、正直うろたえております。

肌に何もつけてはいけないと言われているので汁が乾くとパリパリになり、全身痛痒いようで夜も眠れない様子です。

本人は二十歳の時にも脱ステロイドを別の方法で試みたことがあるらしく、
その時の経験より、肌を十分に保湿しないといけないと言っています。
保湿したほうが症状は軽減されるのでしょうか。

脱ステロイドを試みた経験のある方、どうか知恵を貸してください。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
14,357
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sos********さん

2013/6/1314:50:56

私の調べた事と経験を書かせていただきます。

保湿をする、脱保湿、それぞれにメリット・デメリットがあるようです。

脱ステロイドの場合、保湿をすると一時的には肌が落ちついたように感じますが、時間が経つと必ずまたひどい乾燥に襲われます。
脱ステロイドと同時に肌に何もつけない脱保湿をする場合は、最初の数ヶ月こそ肌がバリバリに乾燥し、ひどい状況にありますが、そのうちに皮膚がポロポロと落ちるようになります。何度も何度もこの脱皮を繰り返し、次第に正常な肌になっていきます。また、脱保湿をすると脱ステロイド時の症状はひどいが、そのひどい状態は保湿をしている人よりも短い期間で終わると言われています。反対に保湿併用の場合は、肌をバリアする分、症状は脱保湿に比べて軽いが、保湿をしてもしても肌自体が健康な状態になるまでに大変時間がかかるのだそうです。

ですが、脱保湿をしたとしても丈夫な肌になるまでの期間は人それぞれです。私の調べたところによると、数ヶ月で良くなった人もいれば、数年かかる人もいるようです。ステロイドを使った量や年数によってだけではなく、体質や環境など…

ちなみに、私は顔のみ脱ステ&脱保湿をしました。顔には絶対ステロイドを塗ってはいけない(副作用が強く出るため)と医者に言われて、ワセリンなどの保湿剤のみ塗っていたのですが、ただただ真っ赤になりただれるばかりで、一向に治る気配がなかったので、ネットで調べて自己流で脱保湿をしました。

結果は…私の場合は大変合っていたようです。初めて二ヶ月になりますが、最初こそ口も上手く開けられないほど、バリバリに乾燥しまくり、常に肌が魚の鱗のようにボロボロでしたが、何度も皮向けを繰り返すうちに、下から出てくる皮膚が少しずつ強くなるのを感じています。
私も脱保湿を知るまで、保湿命の人間でしたので、何も塗らないのに肌が良くなっている事に驚いています…今まで必死で保湿剤を塗っていたのは何だったのかと…
ちなみに私は改善されるのが、とても早い方だと思います。(ステロイドを塗っていた期間は3年間程でごくごく弱いものを少量使っていました。)

しかし、そんな私も手のアトピーはステロイド(強いランクのもの)で治っているので、ステロイドを使う使わない、脱保湿をするしないの判断は本当に難しいと思います…。

脱保湿は見た目の肌も数ヶ月はひどくなるでしょうし、心身的にも辛いので仕事をされてる方はとても大変だと思います。が、後の結果を考えるなら、旦那様とご相談の上考えてみてもいい治療法かと思います。
脱保湿するにしてもしないにしても、脱ステロイドは短かにいる方(奥様)も、大変かと思いますが、寄り添い力になってあげてください。
少しでも改善されるよう祈っております。

質問した人からのコメント

2013/6/17 15:09:34

成功 大変わかりやすい回答をありがとうございました!
主人はあれから脱ステ・脱保湿を続けて皮がポロポロ剥け、今では信じられないくらいの回復を見せています。
赤みやかさつきはまだ残っていますが、この兆しに二人で喜んでいます。
アンサーをくださった方々全てに感謝したいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fro********さん

2013/6/1403:34:33

こんにちは、脱ステ経験持ってます。症状は足の甲から顔まで全身でした。
大変長文になりますが、質問者様、閲覧者様に参考になればと思い投稿します。
質問等ございましたら答えられる範囲でしたら受けます。

>保湿したほうが症状は軽減されるのでしょうか。
患者側からすると保湿した方がまだ楽です。保湿しないと全身バリバリで歩くのもしんどいです。私の場合リンパの腫れがいくつもあり、それも関係してましたが、何もしなくても痛いですし、乾燥からの痒みも辛いです。

ただ、調べると保湿しない方が改善した時に肌が強くなる傾向があるように思います。保湿して脱ステすると、改善した後にも保湿剤が必要となり、それを減らしていく脱保湿が必要となります。ここで少しぶり返した方もいました。
脱保湿といってもひどい症状は改善しているので日々の生活に気をつけながら仕事しながらでも行えます。この時点でもまだ痒みはありますが掻きむしるほどではないそうです。
気をつけたいのは悪化した皮膚に保湿剤を使うことで接触性皮膚炎をおこすおそれがあることです。以前は使えても症状に対応できず悪化要因となってしまうこともあります。また、症状の悪化の際に保湿剤が原因かそうでないのか脱ステの際は見極めにくいということもあります。保湿剤を何種類か試しながらだと結局どれが合うか合わないのか判断しにくいということもあります。
mixiの脱ステコミュや2ちゃんねるのアトピースレでも「保湿VS脱保湿」がよく話題になるので目を通されることをすすめます。2ちゃんは悪意あるものもあるのでそれは理解して下さい。

>本人は二十歳の時にも脱ステロイドを別の方法で・・・
脱ステは医学会では極々少数派です。脱ステ医によって方針は様々です。一気に断つと症状が悪化するので徐々にステを使い、減らしながら行うケース、上のように患者の負担を軽くする為に保湿を行うケース、漢方薬、ビオチン療法、針治療、温泉、瀉血、吸引様々です。

>それまで甘い考えだった私も・・・
まだ一週間です、改善には最低でも半年、普通で1年〜1年半はかかると考えて下さい。毎日、辛い日々が続きます。毎日です。改善と悪化を繰り返します。あなたも相当の覚悟が必要です。

酷い時は毎日落屑が山盛り、シーツは血と汁で染まり、白いシャツは着れませんでした。特に足はずる向けでも包帯巻いて引きずって仕事してました。ぐっしょり濡れるので休憩中にティッシュで拭いてました。
仕事は終電練れるのは3時〜5時過ぎ平均3時間睡眠が続きました。
改善が見られるとうれしくなるのですが、掻きむしりや悪化で一気に自己嫌悪になります。いつまで続くかわからない辛い日々が何度も自分を追いつめました。
そのとき、私は同棲中でしたが、優しく接してくれる彼女に本当に申し訳ないと何度も思い、自分のふがいなさにも何度も情けなくなりました。

最初の一ヶ月で悪化〜半年でだいぶ改善されてきたのですが、2度目のリバウンドで激悪化。その後数ヶ月は改善が見られず、肉体的、精神的にも限界でした。上司に相談仕事をひと月休職、ステ治療で落ち着かせ、仕事復帰し、ひと月で引き継いで退職しました。(脱ステ期間は約10ヶ月)

その後ステ治療に戻り、半年程でだいぶ改善しました。ステロイドがリセットされた状態から上手くつかったこと、症状の改善によるストレス減少、睡眠改善、そして脱ステ前からの食事療法や胃腸強化、改善後の運動等が要因です。

ネットでは何年も脱ステを続けて改善が見られない方、脱ステ後ステ治療に戻られる方も沢山いますし、私のように結果ステ治療で改善していく人もいます。もし脱ステ失敗してもめげないようにしてください。

夏は汗をかくので一番感染症に気をつけて下さい。カポジ、ヘルペスで一気に広がります。その際は抗生物質を服用しないと治りませんし、時に高熱も出ます。

最後にあなたも辛いでしょうが、一番に旦那様の心のケアをしてあげてください。24時間続く痒みと辛さ、ボロボロの体では、まともな精神状態ではいられません。
弱気でいたら「何そんな弱気になってんの」ポジティブになるよう、励ましてあげてください。二人の将来や夢等希望のある話をしましょう。

こちらは私の足の写真です(閲覧注意)もっと酷い時もありましたが流石に上げられませんね。
http://imepic.jp/20130614/082430脱ステ半年後、乾燥と落屑かゆみもかなり強い
http://imepic.jp/20130614/087060その後の悪化、この後症状はすねも真っ赤に・・・かゆみが本当に強烈でした。かわいては、じゅくじゅくの繰り返し。
http://imepic.jp/20130614/084460ステ治療半年くらい?で足首に頑固な貨幣状のあとと軽いぶつぶつ。かゆみはほぼ落ち着いたために保湿剤メインでその後良好状態へ持っていきました。

こちらも参考になるサイトです。
大変参考になる脱ステロイド関連文献http://blog.m3.com/steroidwithdrawal/
症例もいくつものってます。
アトピー概要と食事についてhttp://kenkou-jyouhou.net/index.php?FrontPage
症例について汁→鳥肌までの経緯http://www.xjrn.org/ato01_det1.html

m78********さん

2013/6/1311:02:36

保湿はしたほうがいいです。
赤ちゃんにはワセリンを薄く伸ばしていました。
目だろうが口だろうが入ってもいいし、
服についてもいいです。
でも、顔がてかてかになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる