ここから本文です

アベノミクス効果の報道でみるグラフ 全部日経平均株価が12000円以上が始まりで ...

inu********さん

2013/6/1421:23:30

アベノミクス効果の報道でみるグラフ
全部日経平均株価が12000円以上が始まりで
急落した急落したと連呼していますが
数カ月前まで日経平均株価は7000円ぐらいでしたよね

なんで長い期間のグラフを出さないのですか?

閲覧数:
645
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pgc********さん

2013/6/1802:33:13

株の暴騰急落に興味があるのは
マネーゲームに興じている人たちです。

その人たちにとっては
長期の株のトレンドなんて
見てないし、必要ないからでしょう。

質問者さんが疑問に思われている通り、
われわれ一般ピープルにとっては
長期の株の傾向こそが
重要なのですがねー。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hil********さん

2013/6/1601:42:01

12000円の時からが物凄く問題が多いからです。

まず日銀はETFを買っています。そして銀行 年金運用会社も 買いに入っています。

このあとのディールなんですが・・・。なんとヘッジファンドの一斉売りが始まっています(株ではない。日経225という先物)

さてさて どうなったかというと?日銀 と 年金運用会社は巨額の損失を抱えてしまっています。

全て 血税です。

これが非常に問題。

ライリーさん

2013/6/1522:20:19

どっちにも少し誤解があるような。

12000円以上というのは黒田バズーカ効果のことです。これが混乱を生んだだけだった、という論調。まあアベノミクスの一種ではあります。

グラフを見ると株の上昇は11月からで8-9000円くらいからですね。

8-9000円からの上昇は安倍氏の政策表明の効果も多少あるかもしれませんが、基本的には欧州金融危機が一段落したことさらにオバマ再選でQE3の継続が確信された(共和党は経済への政府介入を嫌う)ことでリスクオンの流れが生まれ、円安になり、が大きいと思います。それがたまたま安倍政権誕生に重なった。

chi********さん

2013/6/1500:51:45

もちろん、結論が先にあるからです。アベノミクスは8600円からスタートしたが、そもそも日経平均の変動要因を国内の政策だけに求めること自体がナンセンスですね。最近の円高の原因は、FRBの緩和終了懸念ですし。

izo********さん

編集あり2013/6/1421:35:09

>日経平均株価は7000円ぐらいでしたよね

は、麻生政権時ですね。

なお民主政権下では、大震災があっても11000円から8000円のレンジ相場。結構安定していたので、株で損害を被った人はすくないです。

さらにいえば安倍政権発足時は、10000円強。そこから6割がったけど、3割切ったのがいま。

>全部日経平均株価が12000円以上が始まりで

それは、アベノミクスの象徴の黒田バズーカーですね。約二ヶ月前に、日銀総裁になったばかりの黒田さんが、自慢げに発射し、その後大成功!と安倍政権が自画自賛。そのバズーカー発射前が12000円。

それが、暴落でもどったという報道。(ゼロになったのではなく、金利高騰、国債市場大混乱、株の乱高下で大損した人など発生してね)

ついでいえば、前安倍政権も前半は株価上昇。途中から下落がはじまり、数年間株価がさがりつづけ11000円も下がった……。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる