ここから本文です

卓球 カットマン 松下浩二 朱世赫 バックカットのフォーム、スイングの仕方につい...

mir********さん

2013/6/1423:06:38

卓球 カットマン 松下浩二 朱世赫
バックカットのフォーム、スイングの仕方についてで、バックカットをするときに、松下元選手のように素早く振り上げてバックカットするか、朱世赫選手のように

あらかじめ手を上げていてそのままバックカットするのかどっちがいいのかわかりません。
また、メリットなどがあれば教えてください。

閲覧数:
1,286
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bus********さん

2013/6/1423:08:55

手を上げていたほうが時間に余裕ができて安定したスイングができると思う。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaz********さん

2013/6/1623:45:30

それは、人それぞれではないでしょうか。

松下選手は、バックカットは肘を支点に、フォアカットは肩を支点にカットしています。

あらかじめ腕を大きく上げていると、逆のコースをつかれることがあるので(僕がそうでした)突発的にカットできる、松下選手のやりかたを
僕は真似しました。

ちなみに、両選手共にカットは右足の上でしていますよ。
これは、カットが浮かないように、回転がかかるように、などの利点があります(^_−)−☆

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる