ヘッドホンアンプのイヤホンジャックの接触不良について、無水アルコールを買ってきたのですが、どこをどのようにふけばよいのか分かりません。

ヘッドホンアンプのイヤホンジャックの接触不良について、無水アルコールを買ってきたのですが、どこをどのようにふけばよいのか分かりません。 この度、ヘッドホンアンプのイヤホンジャックが接触不良を起こしたようで、うまく調節しなければ左右片方の音がでない等の不具合が生じています。 修理に出すことは避けたいので自分で出来ることを探したところ、無水アルコールをベビー綿棒につけて端子を拭き取るといった事が書いてあったのですが、どの部分をどのようにして拭き取ればよいのか分かりません。 イヤホンジャックの内部に綿棒をつっこんで、やたらめったら拭き取ればよいのでしょうか? どの部分を重点的に掃除すればよいのか教えていただければ幸いです。 ヘッドホンアンプは、FOSTEXのHP-A8です。分解は避けたいと思っています。 よろしくお願いいたします。

オーディオ12,955閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

ヤバイよ~。 ジャックに綿棒を突っ込むのは。 プラグとはバネの様な感じで接触しているので、無造作にやるとバネがヘタリ、ますます悪くなります。 アルコールより、接点復活剤と云うのが有りますからそれをプラグの方に少し付けて抜き差しする。 2~3回優しく繰り返す。 だめなら修理行き、接触不良ではなくてジャック端子のハンダがひび割れても同じ症状が出ます。 接触不良はしばらく使っていなかった場合、表面に酸化物(平たく云うと錆)が出来て接触不良になります。 普通に使っていたならそう言う現象にはならないので、ここはどうもハンダの可能性が大です。 接点復活剤、電気パーツ関係でサンハヤトとか宝山工具というメーカーでスプレー式で1000円位です。 吹いた後にオイルが残るタイプと蒸発して無くなるタイプが有ります。 いずれ少量なのでどちらでも、ただしジャックの穴に吹いてはダメよ。 PS ジャックの接点がしっかり見えていて手加減出来るなら綿棒も有りです。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方とも、素早いご回答に感謝します。 私自身には綿棒に関しての成否が分からないので迷いましたが 偶然家にあった接点復活剤を使用したところ、今までが嘘のように接触不良が収まりました。 よって、black_rilly様をBAとさせていただきます。 お二方、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/6/18 19:27

その他の回答(1件)

1

耳の穴を掃除するようにすればいいだけかと。 綿棒に染みこませたら(たれるほどつけてはいけない)、入り口から回しながら少しずつ接触する部分を拭いていけばいいかと。

1人がナイス!しています