ここから本文です

ラピスラズリについて。 ラピスラズリは色が落ちるのは偽物でしょうか。それとも...

pen********さん

2013/6/1819:35:13

ラピスラズリについて。
ラピスラズリは色が落ちるのは偽物でしょうか。それとも、汗がだめだったのですか。

本物でも、8~9mm玉で6万円以上のブレスレットは値段高いですか?妥当な値段なんでしょうか?


ショッピングセンター内で期間限定の天然石や指輪等を売っているコーナーで、破格のラピスラズリブレスレットを見つけました。65800円の値札がついており、その値札の上に580円と書かれた黄色いシールが貼っていました。前から欲しかったので、即買いました。

1週間も付けていないのに色が落ちました。手首の汗のせいかも知れません。通勤中駅前のバス乗り込む寸前ガバンに引っかけてゴムが切れました。
飛び散ったビーズはバスの下や排水口に転がり、時間もなく混雑していたので回収は諦めました。
偽物なら諦めますが、少し売り方が汚なく思い、腹が立ってきました。

補足濃い均一な青1色、金色無し。店員は均一な色は高級だと言ってました。ツルツルだった表面が汗を含んで所々膨れた感じになり、塩分がいけないと思い水洗いしたら剥がれて水色の部分が見えました。店はもう撤収してます。

閲覧数:
5,503
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

みーあさん

2013/6/1905:54:32

捕捉へ)

よほどの無知か、単なる釣り質ってことでしょうね。

質問した人からのコメント

2013/6/19 15:19:12

石に関しては全く無知で、釣りと思われるような質問になってしまい、申し訳有りません。本当に買った時は得した気分でした。でも、皆さんの回答を見ると偽物の可能性が高い気がします。色々と勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dri********さん

2013/6/1912:36:28

質問の意味がよくわからないのですが、65800円の値札がついていて、その上に580円と書かれたシールが貼ってあった・・・最終的に580円で売られていたということですか?
580円だったとしたら、白いハウライトに均一に青で着色したものでしょうね。でないとペイしないもの。
本当に均一な青のラピスラズリということはAAAA以上の品物ということになり、仰るような値段がするでしょう。しかし、そういう品質のものならダンピングして販売する意味がないですよ。

糸を通す穴があるわけでしょ。その周辺が白いですか?もし白いなら、ハウライトだと思いますよ。

tak********さん

編集あり2013/6/1911:22:57

青色の樹脂系塗料で表面を着色してたものが剥がれたのかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%A9%E...…原石から想像すれば“濃い均一な青1色”は着色しない限りアリエナイ…。

shi********さん

2013/6/1823:09:31

私はブレスレット等を作成しています。

実物を見たわけではないので偽物か本物か分かりませんが

切れた時には既に貴方自身に必要じゃなかった石だったのではないでしょうか?


また次の石との巡り逢いがまっているのかもしれませんよね。
エネルギーってあるんですよ。

貴方自身が身につけているものには貴方のエネルギーがあります。

ブレスレットが切れて修理し直して一晩置くと

その夜に色情のものを見たり感じたりします。

持ち主がスナックで働いていたりといった事などがエネルギーによって分かってしまうんですね。

今回は売り主のエネルギーが入っていたのかもしれません。

貴方が感じるままのものが正確だと思いますよ。

次回購入されるときは身につけて良かったと思える石であると良いですね。

売り主も良いエネルギーを持っていると一番いいですね。

yuk********さん

2013/6/1820:49:05

ラピスはしばらく前から非常に高騰していて、きちんとした石ならブレス6万でも安いと思います。
イミテーションならば1000円程度で十分。
どちらが本物の値段かと思えば、まず疑った方がよかったのではないかと思います。本物を知っていれば、イミテーションはすぐにわかります。
本物のラピスであれば色落ちはしませんので、一度本物を見て、ラピスとはどういう石かということを確認されるのが一番でしょう。信頼できるお店で買われた方がいいですよ。

penpen_masanobu55さん こんにちは。

せっかく買ったブレスが壊れてしまって残念でしたね。
妥当な値段かということですが、購入された580円は妥当ですが、元々
つけられていた、65800円の価値はなかったということでしょう。

石の原価は本来とても安いものなので、10倍くらいふっかけて売ってあ
るところもありますし、こちらに画像を貼付けたりして自分で宣伝して
いる悪質業者さんなども、原価千円もしないありきたりなものを平気で
1万円以上を要求されていたりします…。
店舗を持たないネットだけの通販や個人事業主だとコストがかかりませ
んから、そこまでぼったくらなくてもよいのですが…。
石の世界はそういう一面を持っているのです…。

また、ラピスラズリは色が落ちるだけでは偽物とは言いきれないのです。
色の濃いものが上質で高価な価値があるために、ほとんどのラピスが色を
よくする加工が施されていたりします。
元の石が質は悪くとも、ラピスであったならば、人工的な加色は、いわば
見栄えをよくするためのお化粧のようなものなので、偽物とはいえないこ
とになります。

もちろん、加工をした石を、100%天然無加工といって売ってあったなら、
偽物ということになるでしょうけれど…。

色落ちについては、普通に身につけているだけで落ちるような加工はして
ありませんので、色が抜けたのであれば、加工が粗悪であったということ
でしょうし、ブルーの粉が手についた…というようなことなら、あるいは
穴あけ加工をしたときにでた石の微粉末がつかっているうちに出てきただ
けかもしれず、その場合には、本物か偽物かの区別はつきにくいですね。

売り方が汚いと思われたかもしれませんが、高額で無理矢理売りつけられ
たわけではないので、逆にお得だったのかもしれません。

飛び散った石をもはや回収できないのであれば、どうしようもないですか
ら、今回は良い勉強をしたと思われては…。

また、買ったばかりのブレスレットは、結構切れやすい状態です。
本当に高額なブレスであれば、穴の中のざらつきやエッジの部分をきちんと
とってあるので、問題ないのですが、買ってすぐは以外と穴周りがとがって
いるものもあり、ゴムがすれてちょっと引っ張ったくらいで切れてとんで
いきがちなものです。

次回何かご縁があって、ブレスレットを購入なさったら、穴の周りがざらつい
たりして、ゴムが切れやすくないかどうか、はじめにちょっとチェックしてお
かれるとよいでしょう。

ちなみに、完全な偽ラピスは、巧妙に練り上げて作ってあり、色が不自然に
冴えたものです。
サンプルとして大きなスフィアしか持ちませんが、小さなブレスのビーズにし
てしまうと、以外とだまされるひとも多いかもしれません。
ですが、染めて色よくみせているラピスほどは、一般的な店にでまわってはい
ないように思います。

お化粧を施したラピスを安く買って、一時期でも楽しい思いができた…と、
あきらめるしかないかもしれませんね。

すぎた事にこだわらず、切れたブレスの事は忘れて、次の石と出会われて
ください。
買ったお店に、ちょっと残念だったと伝えて、少しおまけしてもらえるかも。

グッドラック♪

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる