ここから本文です

CDからCD-Rにコピーした音質は全く劣化していないのでしょうか?

ha1********さん

2013/6/2019:25:15

CDからCD-Rにコピーした音質は全く劣化していないのでしょうか?

購入したCDをWindows Media Playerからパソコンに取り込んだものをCD-Rにコピーしたところ、コンポのCDからMDに録った音質の方がよく聴こえました。パソコンでCDをコピーした場合、デジタル処理なので音質の劣化はないと思っていたので?
どっちかと言ったらパソコンから取り込んだCD-Rの方がいい音質で聴けると思っていたのですが・・・・同じコンポで聴き比べたらCD-Rの方がこもったような音に聴こえましたが・・・どうなんでしょうか?

Windows Media Playerを使うやり方は音質が劣化されてコピーされるのでしょうか?
もしそうでしたら劣化しないでCD-Rにコピーするやり方があるのでしょうか?

補足みなさんご回答ありがとうございました。みなさんの言うように形式はWMAで音質が128kbps(既定)になっていたためですね。初心者でただ取り込みをしていただけでした・・・
取り込みをしたデータを新しいCD-Rにコピーする時は特に設定することはないですよね?
形式をWMAで音質を192kbps(最高音質)にするのと形式をWAV(無損失)にするのとではかなり音質が違ってくるのでしょうか?容量もかなり違いそうですが・・・

閲覧数:
34,153
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

2013/6/2112:44:20

デジタル的な劣化と、実際に聴いた場合を、分けて考えたほうがいいと思います。

●デジタル的に
Windows Media Player の設定を何も変更していないなら、パソコンに取り込む時に劣化しています。標準ではWMA形式の128kbpsで取り込みますが、非可逆圧縮といって、音質が元に戻らない形式の圧縮ファイルです。
圧縮するのはデジタルプレーヤーやパソコン内でかさばらないようにするためです。

デジタル的にCDと同じレベルを望むなら、オプションを開いて、WMAロスレス(可逆圧縮) または WAV(無圧縮) に設定して下さい。

なお、MDもいろいろありますが、普通はATRAC形式の292kbpsに非可逆圧縮されています。

●実際に聴くと
再生機器や耳(と脳)の性能により、感じ方は様々です。
デジタル的に劣化しているからといって、必ず悪く聴こえるわけではありません。非可逆圧縮といえども、なるべくわからないように圧縮しています。また、デジタル的に同じだからといって、必ず同じに聴こえるわけではありません。

CDプレーヤーとMDでは再生環境が違いますし、CD-Rを作成したメディアやドライブや作成環境によっても違ってきます。

>もしそうでしたら劣化しないでCD-Rにコピーするやり方があるのでしょうか?
私に言わせれば、元の音楽CDとまったく同じ音のコピーを作ることは不可能です。プレスCDとCD-Rは、似たようで違うメディアだからです。

デジタル的には、
1、先に書いた通り、適切な取り込み形式に設定する。

以下、聴感的には
2、低速で書き込む(4倍速推薦)
3、適切なメディアを選択する(最も無難なのは、国産のメディア)
4、書き込み時のバーンプルーフを停止する(WMPではできませんので、なんらかのライティングソフトを使って下さい)。
5、適切なドライブを選択する(いまなら、DVDドライブで4倍速書き込み可能なドライブ推薦)
6、適切な書き込み環境を整備する。

効果が大きいのは5と6ですが、パソコンでは難しいので、デュプリケーターをお勧めします。
http://shop.actis-p.co.jp/

最近はメディアもドライブもひどいのが多く、良いコピーはどんどん難しくなっています。

デジタル的な劣化と、実際に聴いた場合を、分けて考えたほうがいいと思います。

●デジタル的に
Windows...

質問した人からのコメント

2013/6/25 19:20:32

みなさんたくさんのご回答本当にありがとうございました。
詳しく説明してくださって理解できました。これからはWAV形式で取り込みしようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sar********さん

2013/6/2114:56:07

CDをWAV音質(16bit, 44.1kHz)でコピーすると理論的には
音質は変わらない筈ですが、現実には変わります。
とくに低音域は薄くなることが多いと感じています。
デジタルデータのやりとりなのに不思議なことです。

ois********さん

2013/6/2021:45:56

Windows Media Player使用方法の正しい知識がないのと、オーディオファイルフォーマットの正しい知識がないために、初心者が一番陥る失敗をしている可能性がありますね。

>パソコンでCDをコピーした場合、デジタル処理なので音質の劣化はないと思っていたので?

残念ながら正しい「コピー」とは違います。
ライティングソフトで「ディスクコピー」をした場合が「コピー」です。
Windows Media Playerでは
「リッピング」→「書き込み」
という手順になっています。

>Windows Media Playerを使うやり方は音質が劣化されてコピーされるのでしょうか?

正しく「リッピング」を行ったでしょうか?
「MP3」や「WMA」などの「不可逆圧縮ファイル」でリッピングすれば、当然音質が劣化してしまうことは理解できていますか?
劣化したファイルをCD-Rに書き込めば、当然元CDより音質は劣化してしまいます。

>もしそうでしたら劣化しないでCD-Rにコピーするやり方があるのでしょうか?

音質の劣化しない「WAV(無損失)」などでリッピングしなければ、音質劣化を招いてしまうということを理解してください。

各オーディオファイルフォーマットの特性と、「無損失」「可逆圧縮」「不可逆圧縮」をきちんと理解している必要があります。

CDをそのままCD-Rにコピーするならば。
初心者は、Windows Media Playerなどの一度リッピング作業の入るものは使用せずに。
パソコンにはほとんどの場合ライティングソフトがバンドルされていると思いますので、そのライティングソフトの「ディスクコピー」(ソフトによって表記が違います)を選択して、あとは画面の指示通りにコピーすれば、説明したような間違いが生じることなくCDコピーができます。

tan********さん

2013/6/2020:07:33

<Windows Media Playerからパソコンに取り込んだもの
取込のファイル形式はWAVEで取り込みましたか??
MP3orWMAで取り込んではいないですか??
MP3やWMAは圧縮しますので、多少音質は落ちます。
WMPは標準だとMP3での取込になってませんでしたか??
ファイル形式を確認して見て下さい。

編集あり2013/6/2112:35:42

Windows Media PlayerならオーディオCD形式又は可逆圧縮で取り込んで下さい。

Windows Media オーディオ (WMA) ファイルで取り込む場合はビットレートを192kbps(最高音質)に設定すれば音質の劣化は最低限に出来ます。

可逆圧縮でCDの曲を取り込むと音質は変わりませんが、多くのHDDの容量を使用します。
Windows Media Player を使って可逆圧縮でCDの曲を取り込む
http://www9.atwiki.jp/cautaner/pages/21.html


補足

形式をWMAで音質を192kbps(最高音質)にするのと形式をWAV(無損失)にするのとではかなり音質が違ってくるのでしょうか?容量もかなり違いそうですが・・・

CD-Rディスクは安いので一度試してください。

tai********さん

2013/6/2019:53:20

そのやり方は、一旦形式が変換(圧縮)されますので、元のデータとは、変わってきます。

無劣化で行いたかったら、CDコピー 無料などで探してみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる