ここから本文です

法的三段論法の例を教えてください。

war********さん

2013/6/2114:56:22

法的三段論法の例を教えてください。

閲覧数:
1,462
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

2013/6/2117:58:39

①事例は法的には『条文規定にあたり』
②その条文規定はAの場合Bになる
③よって事例はAにあたるからBになる

これが基本。

応用形も多数あるから、類型化して覚えないと意味がない

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ohn********さん

2013/6/2608:29:15

民事の事例

大前提
①貸金返還の合意
②金銭の交付
③弁済期の合意
④弁済期の到来
を満たす場合には、貸金返還請求権が発生する。

小前提
①XとYとは貸金返還を合意した。
②XはYに100万円を交付した。
③XとYとは弁済期を平成〇年〇月〇日と合意した。
④弁済期である平成〇年〇月〇日が到来した。

結論
XのYに対する100万円の貸金返還請求権が発生する。

刑事の事例

大前提
人を殺した者には殺人罪が成立する。

小前提
AはBを殺した。

結論
Aには殺人罪が成立する。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる