ここから本文です

肺に影があり、軽い肺炎か気管支炎だと言われました。 40度の熱がちょうど24時...

kor********さん

2013/6/2222:54:44

肺に影があり、軽い肺炎か気管支炎だと言われました。

40度の熱がちょうど24時間続き喉や全身が痛くて辛かったです。

さっき喉をみたら口蓋扁桃が腫れて白い膿がいくつかありました。

これは急性扁桃炎ですよね?

扁桃炎は肺に影がうつるんですか?

私は最初、溶血連鎖球菌に感染したのかと思い、レントゲンで検査もしてもらいましたが、陰性でした。

急性扁桃炎と肺に淡い影がうつるということは、軽い気管支炎を併発しているということですか?

クラビットを5日分貰いましたが、次回はいつ来て下さいとは言われませんでした。

熱は下がりましたが、抗生剤を飲み切ったらまたいったほうがいいですか?

また、喉の膿はどれくらいで治りますか?

閲覧数:
2,440
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azu********さん

2013/6/2223:09:49

扁桃腺炎では肺に影が移る事はありません。
肺炎を併発していて扁桃腺炎に移行されたと考えましょう。
細菌によって扁桃腺(扁桃)に炎症が起こることを扁桃腺炎と言います。
のどちんこの両側にある「口蓋扁桃」の所にばい菌が感染し炎症をおこし、膿んだり腫れたりした状態です。
扁桃腺炎の特徴は、扁桃腺が赤くはれ、表面に膿がつくことで、症状には発熱・のどの痛みがあります。
首のリンパが腫れたり、痛くなったりすることもあります。
扁桃腺が痛む多くのケースは、「風邪」で、喉の痛みと共に発熱します。
そして、発熱が治まると扁桃腺の痛みも収まるのが通常のパターンです。

扁桃腺が炎症を起こした場合、内科か耳鼻咽喉科で診察を受けるのがよいです。
ペニシリン系の抗生物質を飲み、1~2日体を休めれば大抵治ります。
しかし、扁桃腺の痛みが持続する場合、単なる風邪ではないことが考えられるので注意が必要です。
少し良くなったからと、治療途中でないふぃくを中止したりすることで長引かせてしまいます。
扁桃腺炎の炎症が強く、咽頭周辺の膿が続く場合は、手術してその部分を取る事もあります。
その場合の耳鼻科で良く診てもらいましょう。

質問した人からのコメント

2013/6/23 10:14:26

ありがとうございました!扁桃炎は耳鼻咽喉科なんですね。薬が切れたら行ってみます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる