ここから本文です

セメント系固化材と非セメント系固化材の違いが知りたいです。 大きく言うとエコ...

kin********さん

2013/6/2411:59:00

セメント系固化材と非セメント系固化材の違いが知りたいです。
大きく言うとエコか重金属を含んでいるかでしょうか。
地盤改良で使用するとなると、粉体で使用したり、ミルク状で使用するとかできるのでしょうか?

閲覧数:
1,243
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2013/6/2419:23:48

セメント系固化材とは、土の力学的及び物理的性質の向上を目的に、セメントの水和反応によって化学的に土を固化するために用いられる、セメントを主成分とした土質安定処理材の事。地盤強度の向上、干拓埋立地等の軟弱地盤の強化、ヘドロ、汚泥の処理、現場発生土の有効利用等に効果を発揮する。
※weblio辞書より

一方、非セメント系固化材は有害重金属が含まれていないセメントの事をいうようです。

セメント系固化材は地盤改良時だけでなく、今後土地を売却する際にも土地の価値を下げるネックになる存在のようで、今では地球環境に配慮した工法が見直されているそうです。
※例えばハイスピード工法など

こちらのサイトに地盤改良について詳しいことが書かれているので興味があればみてみてください。
http://www.ziban.jp/z2-1.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる