ここから本文です

認知症ケア指導管理士という資格を知りました。 厚生労働省が許可した資格が、700...

tom********さん

2013/7/200:24:03

認知症ケア指導管理士という資格を知りました。
厚生労働省が許可した資格が、7000円で受けられるなんてスゴク良い資格だと思うのですが、評判はいかがでしょうか?

補足みなさん、回答ありがとうございます。回答をみて認知症ケア指導管理士にガッカリしました。ホームページに認定資格と書いてあるのは、厚生労働省が認可した団体内で認定した資格という意味のようですね。誤解を生む書き方に憤りを感じます。http://p.tl/6Md4 介護職じゃないので指導者を目指しません。他に資格があれば教えて欲しいです。でも認知症の専門家が関わっていない認知症ケア指導管理士は・・・嫌です。

閲覧数:
66,514
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ish********さん

編集あり2013/7/308:54:10

「認知症ケア指導管理士」ですか?資格としての価値は無いですね。
厚生労働省が許可した資格? 財団法人職業技能振興会は厚生労働省の官僚の天下り団体だし、
実際、指導している、一般社団法人総合ケア推進協議会なんて、認知症の専門家が関わっていない。
資格を取得してもメリットは少ないです。

認知症ケア学会の「認知症ケア専門士」の方が、認知症ケアの実務に携わっている人達からの認知があり価値がある。

一番は、都道府県は開催している
「認知症介護基礎研修認知症介護」 「認知症実践者研修」「認知症介護実践リーダー研修」を受講した方が行政に認められて価値があります。

そして、認知症介護研究・研修センターが主催する「認知症介護指導者養成研修」を受講すれば、国内における、認知症の指導者のトップに立てます。

認知症ケア指導管理士を取得しても、それほどの価値は無い、多少の知識のプラスはあるかも知れないですけど?

【補足】
「認知症ケア専門士」や県の認知症研修のように、認知症の実務に携わった人が対象でなく、レベルが低いのに「認知症ケア指導管理士」の名称はおかしいですね?「指導管理」なんてできません。
2年毎の資格更新、更新料を払うだけで更新できる、いわゆる、お金儲けの資格ですね。そのお金で、天下った官僚達が贅沢をするのですね?

「認知症ケア指導管理士」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2013/7/209:19:04

認知症ケア指導管理士という資格について、これは財団法人職業技能振興会という団体によって認定されている資格です。
この資格も認知症ケア専門士と同様に、医療・介護の現場で働くスタッフの認知症に対する専門性と質の向上を目的とした認定資格です。
認知症ケア専門士との一番の違いは「誰でも資格の受験・取得が可能」という点でしょう。
「3年以上の認知症ケアに関する業務経験が必要」な認知症ケア専門士に対して、そのような制限が一切無いのが認知症ケア指導管理士なのです。そのような背景もあり、医療・介護従事者の他にはサービス業や自宅で認知症高齢者を介護する一般の方なども毎年試験に臨んでいます。

無意味とは言いませんが、認知症について少し学んでみましたという程度のもので、結局は天下り団体への寄付金と言うことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる