ここから本文です

友人の家で宅飲み。アレルギーを聞かれたので答えたら…

lun********さん

2013/7/510:03:19

友人の家で宅飲み。アレルギーを聞かれたので答えたら…

学生時代の友人たちで久しぶりに集まって飲もう!!と言う話になり、
広い部屋に引っ越したばかりの友人が家で飲もうと言い出したことで宅飲みになりました。
料理やつまみはそれぞれ好きなものを用意し、まとめて割り勘にすることになりました。
部屋の主がアレルギーとかあるといけないからみんな教えあっておこうと言い出したので、
私は蕎麦とメロンのアレルギーがあるということを伝えました。

宅飲みの3日前になって部屋の主から「みんなの予定が急に合わなくなってしまったので中止にする」とメールが来ました。
残念だなと思って「また次回ね~」と返信し終わったのですが、
宅飲みが入っていた日から1週間後参加する予定だった別の友人(学生時代から一番仲の良かった子)に会ったとき
「急な予定ってなんだったの?」と聞かれました。
なんのことだかさっぱりわからなかったのですが宅飲みが私抜きで行われていたことを聞きました。
さらに部屋の主が私の欠席を急な予定が入って来られないと話していたそうです。

友人には部屋の主から中止になったとメールが来たと話したら友人が怒り部屋の主に電話をし問い詰めたら
「○○(私)がメロンを食べられないっていうから…」と答えました。
宅飲みの時大きめのマスクメロンを部屋の主が用意し、割り勘で食べたとのこと。
「割り勘じゃないと高いメロンなんて買えないから…」
別にメインの物ではないんだから食べなければいい話なのにそんなことでうそをつかれハブにされるなんて…。
怒りを通り越して呆れてしまいました。

電話をした友人の方が怒って「あいつとはもう付き合わん!!」と言っています。
一応謝られましたが、部屋の主がなんとなく信用できず私も距離を置こうと思います。

他の事情を知っている友人からは「そんなことで…」「許してあげなよ」と言われましたが
心が狭いでしょうか?

閲覧数:
5,720
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2013/7/513:54:32

なんのアレルギーを持たない人にとっては、『蕎麦もメロン駄目・・・』と言われると、
アレルギー体質でいろいろ敏感な人なのかなぁ・・・という印象を持ってしまう可能性があります。
アレルギー体質となると、食べ物に限らず、埃や建築用の接着剤とかに弱い人もいますし、
『当日に問題あったら困るなあ・・・』と思ってしまうのも仕方がないかもしれません。
元々メロンを購入済みで当日食べる予定だったのか、質問者さんがメロンアレルギーだという事を知った後にメロンを買ったのか分かりませんが、何らかの事情(知り合いから購入を勧められた等々)でメロンを食べる予定になってしまったとしたら、『みんなでお金出してメロン食べるけど・・・』とは言うに言えず、
悩んだ結果、中止ということにしてしまったのかもしれませんね。
もちろん、『皆でメロン食べるけど文句言わないでね?』と断っていれば質問者さんもすんなり受け入れたのかもしれませんが、
幹事的な役割を担っていたとあれば、周りに対しての気遣いであった可能性もありますし、悪気があったとは言い切れません。

その主と質問者さんの元々の仲はどうだったのでしょう?
『メロン食うけど文句は言うな』と言える程の仲ではなかったのではないでしょうか。
であれば、今後の為にもお互いに譲歩しあって、次はちゃんと呼んでくれよ☆と関係を深めたほうがいいと思います。

質問した人からのコメント

2013/7/12 09:06:26

回答ありがとうございました。
『メロン食うけど文句は言うな』と言える程の仲だったのですが、どうしてもメロンが食べたくて購入した後、私のアレルギーがあったことを思い出したそうです。出したら出したで他の友人からブーイングを食らうと思いこの方法を取ったと…。意地悪をする気がなかったことが分かったので許すことにしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

scr********さん

編集あり2013/7/815:43:02

傷つかれた・・そのお気持ちは非常によくわかります。
我が身に置き換えれば・・アトピーの時・・似たような場面が、しばしばあったからです。

ですが、今後の人生でも、おそらく
「しばしば」「たびたび」・・・こういう事はあります。
そのたびに、人間関係を、狭めていかれますか?
敢えて、「友人関係」とは言いません。
歳を経るほどに、アレルギー等が無くても、
友人・姻戚・親戚・・「人間関係」は難しくなります。

自分も、アトピーだった時に、種々のアレルギーが発症し、禁忌のモノが多々ありました。
その時に、飲食で割り勘等の問題があれば。
「食べられないモノは自分で注意するし、都度食べられるかどうか尋ねるので、気使いは無用に。無関係に割り勘は均等で構わない」
その旨を、参加者全員に、伝えておきました。

「食べないものにまで払うのは損」 と感じる会合であれば、
この人間関係は要らない・・自分から参加しない、という「一線」を引く。

また・・。
宅飲みの場合、アトピーの痒みが酷い時には、自分から不参加表明をしていました。
【思わず掻く】という行為で、たとえ散っていなくても・・皮膚片が散るような不潔感を、
宅主に感じさせるのは、失礼で申し訳ない・・と思ったからです。

こうした自分自身の割り切りや覚悟で、
周囲の人間関係ストレスを、下げることができるように思います。。
(アレルギーやアトピーには、悶々とするストレスが、一番良くないですから)

周囲に気遣いを要求するよりも、自分が先手先手で気遣いを表明した方が、
相手に「気疲れ」を感じさせない人間関係が、構築し続けられる、と思います。

なので。
この際・・・・
宅主様だけでなく、関係者全員に
・・逆に・・
「今回の事では、気を使わせてしまって、ごめ~ん。あれからいろいろ考えたけど、悩ませちゃったなぁと思って。ごめ~ん」と言ってしまえばどうでしょうか。

その後の宅主様との友情はともかく、
周辺の友人にまで、気まずい想いをさせるのは、
今後の質問主様にとって、
得策でない気がします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる