ここから本文です

FF5のボス「ギルガメ」の倒し方を教えてください。

tak********さん

2013/7/514:33:20

FF5のボス「ギルガメ」の倒し方を教えてください。

ギルガメ,ブリザガ,FF5,レクイエム,カーバンクル,吟遊詩人,こうら

閲覧数:
35,301
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s2h********さん

編集あり2013/7/804:08:23

ギルガメの主な攻略方法は2つあります。
①ゴーレム召喚で防御 + ブリザガ連発
②ナイトの守り + 吟遊詩人のレクイエム
それぞれについて説明します。

①の方法
<メリット>早く倒せる、スリル感
<デメリット>ミス多発、やり直す確立多し

まずすべきことは全体に「レビテト」をかけること。これをしないと死に際に即死確定の「じしん」を受けて死にます。ただ①の方法では途中でギルガメの攻撃によって倒されることもあるので途中でかけなおす必要があるでしょう。
次に召喚ゴーレムでギルガメの攻撃+反撃を食い止めるようにします。その間にブリザガを連発しHPを削ります。しかし、ゴーレムでは計8回しか攻撃を身代わりしてくれません。
ギルガメは通常攻撃に加え、反撃として「かめのこうら」を2回打ってくるので、パーティ全体で攻撃するとあっと言う間にゴーレムが消えてしまい何名かがお亡くなりになります。
ゴーレムは完全に効力が切れてからでないと掛けなおすことができないので注意が要ります。
ゴーレムの防御回数を数える、MP切れに注意する、「かめのこうら」による毒+暗闇を治療する、ひたすらブリザガを撃つという難儀な技ができるならば早めに倒すことができるでしょう。この方法を使うのならばオススメなのは「ブリンク」を使って攻撃をはずさせることですかね。

②の方法
<メリット>安全、MP切れの心配なし
<デメリット>時間がかかる

①と同じく全体に「レピテト」をかけて挑みます。理由は同じです。
次にすることはパーティの一人をナイトにし、他三名を吟遊詩人にします。そして三名の吟遊詩人はそれぞれ瀕死にしておき、また使える歌として「レクイエム」「魔力の歌」は取得しておきましょう。サブアビリティとして白魔法、時空魔法をセットしておくといいかもしれません。
戦闘が始まったらまずナイトで「まもり」状態にします。ナイトはこれ以降一切「まもり」以外を使いません。
次に吟遊詩人三名で「レクイエム」を連発します。ギルガメはアンデッドなのでダメージが入ります。当然ダメージが入ったギルガメはカウンターで「かめのこうら」を使用してきますが、すべてナイトが身代わりで受けてくれます。(仲間は全員瀕死であるため)そして身代わりになったナイトですが「まもり」状態のためダメージは一切ありません。毒+暗闇状態にはなりますが、構わず続行します。
この方法を使えば、タイミングが悪いorミスをする以外では一切ダメージがない&安全に勝つことができます。
ただし①のブリザガ戦法に比べてダメージは低いので、時間がかかります。そんな時には、吟遊詩人の一人に「魔力の歌」を歌わせ、2人で「レクイエム」を歌うようにすれば、ダメージがあがっていきます。「レクイエム」のダメージ量は魔力に依存するためです。

以上から言えることは、スリル感を試したい場合でない限りは②の方法をお勧めするということです。
ギルガメは正攻法で戦うと間違いなく死にますので、それ以外の方法を用いたい場合は個人のお好みで挑んでもらえばいいかと思います。

質問した人からのコメント

2013/7/11 11:27:38

感謝 わかりました!最初は適当に戦ってみましたがあっという間に全滅してしまいました・・・
①のやり方でやってみたら本当に早く倒せました。
②のやり方でやってみたら倒すのに5分以上はかかりましたね。
yadoran151さんも詳しい攻略回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yad********さん

編集あり2013/7/802:18:23

あらかじめ全員をレビテト状態にし、後列に下げておく
ゴーレムで物理攻撃をシャットアウトし、カーバンクルで全員をリフレク状態にし、氷のロッドでブーストしたブリザガを味方全体に使う

なお物理対策はリボンを装備したキャラにまもりを使わせ続け、かばわせるのも良い
またゴーレムの延命(召喚者のレベル*50+1000まで耐えられる)にプロテス、ブリンクを併用するのも手

ブリザガ、カーバンクル習得までに倒したい場合はレクイエムを使う
吟遊詩人に召喚、もしくは召喚士に歌うなどで魔力を底上げするか、英雄の薬や調合のサムソンパワー等でレベルを上げると良い


ちなみに物理対策にかばうを利用する手もあるが、この場合は素直に毒と暗闇を受けるか、リボンで完全に防ぐかのどちらかに絞る
と言うのも反撃の亀の甲羅は「毒と暗闇のどちらかのみに耐性があると、追加効果が混乱+老化+麻痺に変化する」という特性があるため
ボーンメイルでもリボンに近い耐性が得られるが、これだとスリップ(毒、暗闇、混乱、老化、麻痺、のうち二種に耐性があるとスリップになる)から回復が難しくなるのでやめておいた方が良い

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる