ここから本文です

ウインナーとソーセージ

tky********さん

2007/3/723:53:14

ウインナーとソーセージ

ウインナーとソーセージの違いってあるんでしょうか?

閲覧数:
60,442
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fur********さん

2007/3/723:55:34

こういう違いがあるそうです。



「ウインナー」とは豚肉と牛肉を塩漬したものに香辛料を加えて練り合わせ、ケーシング(羊などの腸)に充てんした後、燻煙・ボイルしたソーセージで、オーストリアのウイーンが発祥地のソーセージです。
ということは、「ウインナー」はたくさんある「ソーセージ」の一種なのです。
尚、日本の場合、JAS(日本農林規格)によると、

肉の種類や燻煙の有無等には関係なく、ある一定の基準で作られたソーセージのうち

羊腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm未満をウィンナーソーセージ
豚腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm以上36mm未満をフランクフルトソーセージ
牛腸を使用したもの、又は製品の太さが36mm以上をボロニアソーセージ
と分類されますので(あくまでも日本での分類ですが)

http://www.masa-web.com/name/food/006.html

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

編集あり2007/3/810:05:31

他の方が既に書いてますが、ウインナーというのはウインナー・ソーセージの略で、ウイーン風ソーセージのことです。
ウインナー・コーヒーもウインナーが入ってるコーヒーじゃなくて、ウイーン風コーヒーのことですね。
ドイツに行くと各地で特徴的なソーセージ造りがされており、それぞれの土地名で呼ばれています。
ミュンヘンの白いソーセージであるミュンヘナーとか、
フランクフルトのちょっと大きめののやつ(本当はフランクフルターと呼ぶのが正しい名称です)
細長いチューリンゲンのチューリンガーなんかも有名です。
日本での分類は日本で決められていますので、本場のものとは違いますけれどね。

neo********さん

2007/3/723:55:38

ウインナーは、ウインナー風ソーセージです。

フランクフルトも同様に、フランクフルト風ソーセージです。

どちらも地名ですので、スパゲティーナポリタンみたいなもんですね。

ナポリにはナポリタンはないらしいですがw

yam********さん

編集あり2007/3/723:58:35

ウインナーはソーセージの一種です。
日本では、ソーセージを、直径20mm未満をウインナー、20~36mmをフランクフルト、36mm以上をボローニャとJASで分類しています。
ウインナーはもとはオーストリアのウイーン風という意味で、海外ではこのほかリヨネーズ、チョリソー、ケバブなど各種ソーセージがあって、それらが直径により分類される決まりはありませんが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる