ここから本文です

日射病、熱中症、日焼け対策について… バスの本数が少なく、日中の一番日の出て...

gui********さん

2013/7/1215:55:29

日射病、熱中症、日焼け対策について…

バスの本数が少なく、日中の一番日の出ている時間に30分徒歩で駅まで通勤しています。

つく頃には顔が真っ赤になり、息が上がってしまっていまして、くらくらします。

太陽光を直接浴びないために、帽子、サングラス、マスク、日傘、日焼け止め、長袖、ドリンク
などで対応していますが、結局体から熱を逃すことができなければ、熱中症は防げませんよね…?

飲み物はスポーツドリンクが一番吸収などの面で効率的でしょうか?

どうにかして、ぶっ倒れないように通勤したいのですが、どうすればクラクラせずに無事辿り着けるのでしょうか?

アドバイスお願いします。

閲覧数:
211
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

su2********さん

2013/7/1216:09:39

お疲れさまです。
直射日光にあたらないことと、熱を発散する事が大切だと思います。
帽子だと蒸れるので、わたしは日傘の方が好きです。帽子よりも広範囲日陰にできますし。日傘&日焼け止めを使用されているならば、顔への日焼け対策のマスクをやめてはどうでしょうか?マスクをやめると息がかなり楽になると思うので、息が上がることに関してはマシになると思います。
また、長袖よりもアームカバーの方が涼しいと思います。…男性ですかね?男性だと使用されている方みかけないですね。あとは首に巻く、アイスノンみたいなものはいかがでしょうか?

適度な塩分も必要ですが、スポーツドリンクは砂糖たっぷりでのどがよけい渇くので、私はお茶系か薄めたスポーツドリンクを飲んでいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる