ここから本文です

いつもお世話様です。リクエスト質問です。

ore********さん

2013/7/1315:26:55

いつもお世話様です。リクエスト質問です。

今回はトッド・ラングレンについてです。

zztophanarockさんの回答にはよく彼の
名前が出るので気になっていました。

グランド・ファンクの「アメリカン・バンド」を
代表作に押し上げ、プログレ系ミュージシャンの
スティーブ・ヒレッジ、またあhバッド・フィンガー、
リック・デリンジャー日本では高野寛他、音楽ジャンルに
とらわれない多数の作品を手掛けた名プロデューサーと
しても知られる天才なんですね!調べていて驚きました。

彼はまた1人多重録音なども試みていたんでしょ?
いわゆるマルチプレイヤーの先駆者的な存在なのでしょうか?

私は彼の音楽は聴いたことがありませんがUTOPIA(ユートピア)という
グループが検索でヒットしましたが音楽性は?

zztophanarockさんは私の音楽趣味はご存知かと思いますが
私の趣味に合う音楽性でしょうか?

解説よろしくお願いします。

彼は今年2月にもリンゴ・スターともに来日も
していたんですね!ビックリしました!
還暦越えてもまだまだ現役バリバリ何すね!(笑)

補足zztophanarockさん、floandeddie72さん、お2人とも
親切で分かり易い解説ありがとうございました。

この質問は、zzt********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
410
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zzt********さん

リクエストマッチ

編集あり2013/7/1406:30:24

こんばんは。
トッドではハードロックファンのカスタードパイさんには怒られてしまいそうな出来事がありました。
忘れもしない1976年12月5日 トッドの初来日公演でしたが、翌日になんとレインボーの初来日公演が同じく厚生年金会館で決定されてしまったのです。当時高校生だったので、2日連続でコンサートに行ける余裕も無かったので泣く泣くトッドを選択したのです。素晴らしいコンサートでしたので、後悔はしていませんが、全盛期のレインボーは観たかったですね。

多重録音はほとんど一人で演奏している、SOMETHING / ANYTHINGが有名ですね。
当時はマルチプレーヤーなどあまり居なかったので天才と呼ばれてました。
まず「瞳の中の愛」聴いてください。
http://youtu.be/fXq81-cGJr4

続いて、ナッズの頃のヒット曲ハローイッツミー。
http://youtu.be/lLeCB7Kn-VE

トッドはとても優れたメロディメイカーなので、このような一度聴いたら忘れられない名曲が沢山あります。
ハードロックファンのカスタードパイさんにはどのように聴こえる曲なんでしょうか?とても興味があります。

ユートピアといってもトッドのバンドですので音楽性はソロ作と共通しています。
ライブではユートピアの曲もソロの曲も両方演奏します。
でもファーストアルバムだけはプログレでしたので驚きましたが。
1977年のロックパラストの映像です。
http://youtu.be/A2DABaH0Mjs

トッドほ現在までずっと現役ですので、発表した作品は膨大ですので、とてもすべて紹介するのは不可能です。
私は70年代のトッドが一番好きですが、80年代、90年代のトッドが好きな人も沢山居ます。

まず1枚聴いてみるならライブアルバムですが、バックトゥザバーズ(未来への回帰)がお勧めです。

来月ビルボード大阪に来てくれます。
会場でお会いしましょう(笑)

フロー&エディ様
お久しぶりです。
補足有難うございます。いつもすみません(笑)
そうですね。カスタードパイさんはプログレも好きなのでユートピアのファーストアルバムが好きかも分かりませんね。
私のiPadではこの映像は観れませんでした。iPadは便利なのですが、観れる映像が限られているようです。
ロジャーパウエルも忘れたら駄目な人でしたね。初来日公演でもヤマハのGX1使用していて驚いた記憶があります。
ELPの庶民のファンファーレの映像でキースエマーソンが使用していた世界初のポリシンセです。
私の尊敬する鍵盤奏者です。カシムサルトンも大好きでした。
私が一番好きなアルバムはRAです。
またよろしくお願いします。来月ビルボード大阪でお会いしましょう(笑)

こんばんは。
トッドではハードロックファンのカスタードパイさんには怒られてしまいそうな出来事がありました。...

質問した人からのコメント

2013/7/15 13:05:31

笑う 今でも観たいミュージシャンやバンドの
日程がかぶることありますね!
お金のこともあり本当に悩みますね。
私は当時生まれてなかったですが
生まれていたらレインボーを選択していました(笑)
画像もありがとです。
今後もよろしくです!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

flo********さん

2013/7/1323:13:56

ちょっと補足させてください^^
HR, プログレ好きの方に受け入れやすそうなのはこのアルバムでしょうか
Todd Rundgren's Utopia "Utopia" (全曲)
http://www.youtube.com/watch?v=SSVxGRo9tBU

デビュー時はヴォーカルは別に置いてリード・ギターでしたが
この曲はブリティッシュ・ビート~プレHR時代が好きな人には受けがよさそうです
もちろんアメリカのバンドなんですが
Nazz - Open My Eyes
http://www.youtube.com/watch?v=apW-fj11T_k
エレクトリック・ライト・オーケストラの前身のザ・ムーヴがライブでとりあげていました

基本的にはアメリカの50’~60’R&Bやソウル、あるいはビートルズが好きな人だと思いますが
やりたいことの幅が広い、ゆれ幅がひどい(笑)
Todd Rundgren -A Wizard A True Star (全曲)
http://www.youtube.com/watch?v=Y9DVcBZto4E

ユートピアはもちろんトッド・ラングレンの音楽性を反映したバンドですが
全員、ソング・ライターであり、リード・ボーカリストでもあります
結成時はバンドでプログレっぽいことを、トッドのソロでポップなことをやっていましたが
バンド維持(金銭的問題)のため、途中で逆転します
キーボードのロジャー・パウエルは
ドイツ時代のデヴィッド・ボウイのアルバムでも手腕を発揮しています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる