ここから本文です

個人独自の話し方というのは「方言」と言えるのでしょうか? 言葉の種類につい...

s_4********さん

2013/7/1517:51:44

個人独自の話し方というのは「方言」と言えるのでしょうか?

言葉の種類について質問です。

私と、私の友人はある理由で現在標準語を勉強しているのですが、
お互い出身や育った環境が特

殊なせいか、
普段話す時に複数の方言が混じったような話し方になってしまっています。

私達はそれを自分の個性として捉えているのですが、
その話し方の事をパッと伝える為の単語ってあるのでしょうか?

それとも、これも「方言」と言えるのでしょうか?

言い換えるとしたら方言が「地方の言葉」なので、
「個人の言葉」で「個言」といったところですかね…(笑)

補足ちなみに、
私は姫路出身ですが、周囲の親族が皆大阪出身だったり、
父親がベタベタの播州弁(西播)であることや、昔から標準語を勉強し始めていたせいで、
アクセントは標準語寄りで、語尾などの変化は大阪弁なのか播州弁なのかよく分からない状態です。

私の友人の方は、幼少期に埼玉に住んでいて、小学3年生の頃に兵庫県に移住した影響で似たような環境になっています。

閲覧数:
184
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/7/1518:11:55

補足について。
「○○弁」とは言いにくい状態だと思いますが、よその地域の人からすると、混ざっててもあまり分かりません。
方言という言い方がしっくりこないなら、イマイチ響きは悪いですが、「訛り」という言い換えもありますね。
ふるさとの なまりなつかし 停車場の…です。




方言ですよ。
「方言が残っている」などの言い方で表現します。


もともと、単語レベルでのみ方言を有する人もいます。
(本人は方言であると知らずに使ってることが多い)
標準語は人口的に作られましたし、明確に標準語はこう、と細部まで決まっていない(東京の山の手地域の言葉をベースとしてはいますが、山の手言葉そのものではない)ので、100%標準語!という人もいないかも。
(東京にも方言はあります)

質問した人からのコメント

2013/7/15 18:48:45

なるほど、難しく考えなくても大丈夫という事ですね!

丁寧なご回答、ありがとうございます^_^

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる