ここから本文です

G-SHOCKについて。 MUDMANかGLUFMANで悩んでいます。 普段使い+海水浴で使おうと...

ple********さん

2013/7/1618:25:06

G-SHOCKについて。
MUDMANかGLUFMANで悩んでいます。
普段使い+海水浴で使おうと思うのですが、

海水(塩水)に強いのはGLUFMAN
砂(砂浜)に強いのはMUDMAN
ということで、どちらを買った方が良いですかね?

補足回答ありがとうございます。
補足です。
海水浴というのは、具体的に
・付けたまま泳ぐ
・シュノーケル?(っていうか、顔を
浸けた状態で海底を観察したりす
る)
なので、砂の中に多少埋まることがあると思います。

閲覧数:
1,174
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phi********さん

編集あり2013/7/1620:44:24

こんにちは。海水浴ていどでしたら、時計ごと砂に埋まるという機会は少ないものと思いますし、海水の影響のほうが強そうですから、ガルフマンのほうでよいのではと思います。値段も比較的お求めやすいですしね。

つけたまま泳ぐことを想定するのでしたら、潜水時計のフロッグマンという考え方もありますね。防水性能が強力ですから、より安心できます。


●追記
こんにちは。水泳とシュノーケリング程度の砂でしたら、どんなG-SHOCKでも耐えるように思います。マッドマンは、砂漠に頭まで埋まるとか、密林の沼地に首まで漬かるとか、そういうレベルの状況で必要になる時計です。ガルフマンか、フロッグマンでかまわないように思います。

質問した人からのコメント

2013/7/22 20:49:11

感謝 回答ありがとうございます。
ガルフマンを買おうと思います。
これから愛用していこうと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

2013/7/1619:36:52

機能性を重視するなら、同じくガルフマンに1票。
チタン部品を使用しているガルフマンの、防錆機能以外の利点は、「軽い」こと。
マッドマンと比較して、手に持って明らかにわかるくらい軽いです。


現在のマッドマンはどうだか不明ですが、初期のマッドマン(DW8400系)は、とにかくベゼルが脆かったです。
今のマッドマンでも採用されていますが、ボタン回りを覆っているベゼル一体型のゴムカバーがやたらと脆かったんです。
多少は改善されているとは思いますが、それでも薄いゴムになっているのは間違いなく、長期的な目で見るなら、サビにも強いチタン部品を多用したガルフマンが良いのではないかと。

とはいってもあまり機能重視しすぎるのも何ですから、最後はデザイン・色重視で良いかとw
個人的にはマッドマンのデザインが好き…というか、ガルフマン等に搭載されているタイドグラフが好きになれないんです(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる