ここから本文です

公務員の給与削除。

kei********さん

2013/8/216:14:56

公務員の給与削除。

1000兆円をこす赤字国の日本、公務員の給与削除は必要と思いますか?また実施は可能ですか?

閲覧数:
561
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

編集あり2013/8/216:28:37

消費税増税を是とするなら必要でしょう。
マクロ経済的には公務員給与の引き下げはデフレ脱却に寄与しません。しかし、財務省が主張する財政の健全化という視点に立てば当然、財務体質に懸念がある国家財政や地方財政を健全化するため、民間給与並みの引き下げをするのが当然です。また、雇用が保証されているのであれば民間より2~3割給与が低くても問題はないでしょう。

国や地方は二枚舌をやめていただきたいものです。

質問した人からのコメント

2013/8/2 18:54:27

降参 何らかの対応は必要と思いますが、公務員が公務員の給与削減はしないでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sir********さん

2013/8/216:35:18

公務員の給与削除より、アベノミクスの邁進する方が、財政赤字の解消とはいかないけれど、減っていくのは確実でしょう。消費税も上げる必要はないかもしれません。2パーセントのインフレで、貨幣価値が下がる上に、経済が上向きになり、今より税収は上がっていくものと思います。早く国債に頼らない国家予算が組めるようになってもらいたいですね。本当に今の日本の国家予算の組み方は異常です。

mtk********さん

2013/8/216:30:33

仕事をしない公務員の給料は減らすべきである、一律同額はおかしい。
じゃあその評価はどのようにするのか?
このテーマでまた別組織と称して、組織と公務員が増えそう。
したがって給与削減も人員削減も公務員に任せていれば両方無理かもしれませんんね。

akj********さん

2013/8/216:27:30

給与削減?

アベチャンのインフレ政策と逆行しているが
頭大丈夫か?

2%の物価上昇を実現するためには、実はそれだけでは足りない。日本の生産労働者数は毎年0.5%ずつ減っていくから、1人当たりの賃金は毎年4%(3.5%+0.5%)上がらなくてはならない。先進国の賃金上昇率もおおむね3~4%だ。日本の賃金総額は245兆円だから、これは10兆円に相当する

fyd********さん

2013/8/216:21:51

公務員の給与削減はデフレ脱却と逆行するので反対。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる