ここから本文です

創価学会はなぜ共産、労働党でなく公明なんですか?

ken********さん

2007/3/2222:32:05

創価学会はなぜ共産、労働党でなく公明なんですか?

先生のご性格から見ると共産のほうがあってると思うのですが?

補足似たもの同士bというものは仲良くなれないものでしょうか?

閲覧数:
1,185
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2007/3/2223:57:39

昔、創価学会内に政治部を作りました。
それが公明党の前身です。

元々は地方政治だけにかかわり国政にはかかわらないと言っていたのですが、
やがて国政選挙にも立候補者を送り込むようになり、
これを憲法違反として最も厳しく糾弾したのが、日本共産党でした。
(この対立の仲裁をしたのは自民党の田中角栄でした。)

そうした経緯もあり、創価学会と共産党は今でも犬猿の仲です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

rob********さん

2007/3/2400:30:40

 アホ宗教の考えはわからん。どっちも支持母体が貧民層やからね。おそらく票の取り合いなんでしょう。

apo********さん

編集あり2007/3/2314:02:00

『公明』という言葉は、創価学会の発明ではない。

だれも、若い人は知らないだろうが、戦後に『公明選挙』運動というのを、立派な女性の加太行っていた。

この『公明』という言葉を学会が、朴李したのだ。


でもって、『公明選挙』という言葉が使えなくなって、現在では『明るい選挙』というようになった。
おっかしいよ。



戦後の明るい選挙推進運動(選挙を明るく正しいものにしようとする運動)は、昭和27年に「公明選挙」運動として始められ、その中心が公明選挙連盟でした。
 昭和30年代に入ってからは全国各地でも「公明選挙運動推進協議会」(明るい選挙推進協議会の前身)が設立されました。
 なお、この「公明選挙」運動は、昭和40年に「明るく正しい選挙」に、昭和49年には現在の「明るい選挙」に改称される。
www.city.katsushika.lg.jp/jimu/senkyo/arekore/kyougikai.html

sor********さん

編集あり2007/3/2412:19:30

似ているとか同じ体質と思う質問者の気持ちは理解できます。

隣国の頂点に立つ方と体形も何もかも似ていると思う人は大勢いると思います。
下々は異口同音にトップと思想を「良い人偉大な人崇敬できる人で宇宙唯一の敬愛対象であり・・・・・」と言いよく似ている。レーニン像や白頭山物語・・・・・・・

磁石に例えると同じ極は反発し合うモノなのです。
仲良く育っても一方が大きく育ったところで一方を食べてしまう肉食動物もいます。

ニコニコしてた良い人が突然、宗教勧誘をする強引なセールスマンに豹変する場面を3回ほど経験してから「この人達が大勢集まって政治を握ったら国レベルで同じ事をするのだろう・・・・」と思ったらソビエトや北の御偉い様を連想しました。


(補足に対して・・・・・美味しいものを協力して育てても食べる時は取っ組み合いの喧嘩をするものです。同じ腹から生れても財産で骨肉の争いをするの者は「自分が正しい」と常に主張します。他の思想は認めず同じ目的なので衝突するのは当然の結果です。

ちょうちんアンコウや擬態肉食昆虫を連想する事もありました。
名前で印象を擬態してるのか政治で擬態してるのか宗教で擬態してるのか・・・・・

cor********さん

2007/3/2222:52:36

公明党は創価学会が母体の政党だからでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる