占いだの霊視だの・・・ すべて「嘘」だと思っています。 なのに、嘘を並べて対価を得るという職業が成り立っています。 私はこれらは「詐欺行為」と全く同じものだと思います。

補足

自分じゃコメント返せないのか・・・ もちっと肯定派の意見きいてみたいっすね。 生年月日なんざ、ただ生まれた日というだけで、人にとってなんら影響することではありません。 なんか日が悪いからと改ざんする人もいるじゃないすか? いわゆるオカルトに属する騙しのテクニックを駆使し、 ネットを使って金儲けができていしまう。 その仕組みを否定しているんですよね。 コックリさんレベルで個人が趣味でやるべき内容だと思うのですね。

占い15,006閲覧

16人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

14

14人がナイス!しています

その他の回答(6件)

2

個人的には、kotoitoko1963さんの意見がもっともだと思い、書き込みを控えていましたが、言いたい事だけ言っていた質問者が放置しているので、一点だけご指摘します。 [心理学への過信] ・・・心理学で云々と、まるで鬼の首でもとったかのようにいう知性の低い人がたまにいますが、そのような人間は、占いどころか、心理学の何たるかさえ理解していません。どこかで聞きかじった心理学を、鵜呑みにしている時点で、自分の頭で思考する事を停止した情弱といえます。 ・・・占いを盲信するのも、心理学を過信するのも、馬鹿というベクトルは一緒です。 残念ながら、心理学は学問であり、人の心理に対して科学的な考察や研究をしたり、「〜の法則」のように傾向に「仮説」を立てたりしますが、科学(真実そのもの)ではありません。そのような曖昧な学問(思想)で、他の分野の真偽を証明する事自体がナンセンスです。 それこそ、科学的思考ではないです。まともな心理学の研究者であれば、その点を十分に理解しています。科学の実験で、穴の開いたフラスコでは正しい実証ができないのと一緒です。 あなたのご意見は「既存の心理学の法則が絶対であること」を前提としているので、それ以降の戯れ言も、砂上の楼閣のように崩れ去ります。 ただ、悪徳な占い屋を撲滅したいという思いは、(真面目な)占い肯定派も占い否定派も共通した意見だと思います。もしも、世の中の人間が占いを上手に扱えないのなら、ないほうがマシなケースもあると思います。

2人がナイス!しています

2

まあ、あなたがそう思うならそれも いいでしょう。 もしかしたらあなたは当たる占い師に会ったことが無いのかもしれませんね。 騙しのテクニックとオカルトはまた 別のものですよ。 物事を唯物論的にしか見られなければ同じに見えるかもしれません。 そう言えば少し前、心理テストは 嘘っぱちだとかいう内容の本が出版されていたと思いますが、そちらは 読んだことが有りますか。

2人がナイス!しています

9

学生の頃にめちゃくちゃ占いにハマっていたんですが、だいたい自己満足の世界なんですよね。占い雑誌も山程買っていましたが、いろいろ試している内に全ての占いのベースになっているのが四柱推命や月齢だと悟ってから占い雑誌を買うのをスパッと止めました。占いに依存しても散財するだけで何の特にもならないと気付いたからです。要するに占いは依存症の一種で、心の隙を埋めてくれるパズルがたまたま占いだっただけなんですよ。きっと当時は進路や人間関係に悩んでいたんでしょうね~懐かしいです。

9人がナイス!しています

7

占いには根拠はないですし、霊は存在を確認されたことはありません。 きちんと占いをしても根拠はないですから、当たりません。ですが、心理学のテクニックを使えば当たったと思わせることができますが。 なので占いが当たらない人はその辺が下手なんでしょう。 カウンセリングは、人間関係やいろいろな悩みや問題などを抱える人に対して、心理学的な知識や技術を用いて実施される相談の援助のことです。なので何の知識もない占い師がカウンセラーを名乗ってもらっては困ります。 占い師からもらえるアドバイスは何の根拠もない方法で導き出されたもので役に立たないだけならまだまし。最悪な方向に導く可能性もあります。人生経験豊富な人にでも相談したほうが役に立つでしょう。 根拠がないもので金を取っていて役にも立たないんだから、噓とか詐欺とか言われても仕方ないものです。人生の潤滑油は占いや霊でなくても困りません。

7人がナイス!しています