ここから本文です

今後一切、お金を請求しないというような契約書を作成したいのですが 誰に相談す...

sou********さん

2013/8/314:05:19

今後一切、お金を請求しないというような契約書を作成したいのですが
誰に相談すればいいのですか?法的に通用する効力のあるものです。

補足司法書士も弁護士もお願いしたことがありません。
費用が心配です。いくらくらいみとくのがいいですか?

閲覧数:
6,381
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a11********さん

2013/8/402:03:15

契約書はネットで探して自分で作っても構いません。
弁護士・行政書士・司法書士いろいろ書いてますが
この中の誰が作ってもOKですが
一番重要な事は最期に公証人役場へ赴き
公正証書にして貰う事です。
これによりこの契約は確実なものとなります。

例えば定期借地権の契約は必ず公正証書によらなければ
ならない 等法律上でも認められた契約方法なので
間違いなく法的に通用します。

書類の作成費用は行政書士・司法書士なら1万円程度見ておきましょう
公正証書の費用は公証人役場でお尋ねください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aka********さん

2013/8/315:20:17

「今後一切、お金を請求しない」という文言は、示談(和解契約書)で
見られる。だとすれば、弁護士に依頼したほうが確実である。

他にも「この件は、一切口外しない」とか、重要な文言も入れる必要が
あるから、最初から弁護士に依頼したほうが安全である。

pap********さん

編集あり2013/8/318:26:08

『詳しい人』です。
あなたが自分で調べようが弁護士が作ろうが効果は同じ。

専門家に依頼したいなら弁護士がオススメ。
司法書士や行政書士にも詳しい人はいますが
『契約書をキチンと交わしても』揉めた場合は弁護士に頼るしか無いので責任もって最後まで頼めます。(一部例外あり)

補足
何を頼むかによります。
責任とらなくてよいから『それっぽい文書を作ってくれ』
なら(確実に嫌がるが)数千円から数万円ってとこ。

『金を請求させない』事を頼むなら
数万から数十万ってとこ
(普通はこちらです。)

何の金なのかとか
交渉内容の複雑さとか
どこまでするか
で変わります。

契約書なんて単なる紙切れですから
文書作ってハンコ押したら問題が解決するものでも無いし
約束を破った場合の対応も手間がかかるもの。

専門家は『問題を解決する専門家』であって
それっぽい契約書だけで解決するなら不向きです。

補足のような質問をするなら、どんな問題がおこっているかとあわせて質問しないとダメだよ。

sei********さん

2013/8/314:40:51

「書の作成代理」又は「書の作成についての相談」が目的なら、行政書士。
上記を含めて、いわゆる法律相談が必要なら、弁護士。


(以下、ちょっと自信ない。)
訴額は多分160マンですから、認定司法書士はダメだと思います。まあ、持ち込めばやっちゃうでしょうけれども。

pae********さん

編集あり2013/8/316:51:16

行政書士。

書類の作成だけではなく、相手との交渉も頼みたいなら弁護士です。

違いとしては「法的な書類の作成、及び書類の相談→行政書士」「法的な書類の作成及び、それらに付随した仲介、交渉が必要→弁護士」です。
問題の解決は弁護士にか出来ません。
問題を自分で解決するから「法会的効力をもつ書類だけ必要」と言うなら行政書士ということです。

補足について
弁護士ならば市役所の無料相談とかもありますが、あくまで「相談」なので解決まではしてくれないかもしれません。
費用は一律では有りませんので頼む相手によります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる