ここから本文です

豊臣秀吉と「三国志」

but********さん

2013/8/901:29:09

豊臣秀吉と「三国志」

雑誌の歴史モノの特集などでは
武田・上杉・北条を
「関東三国志」
島津・大友・龍造寺を
「九州三国志」
として取り上げられたりしています

「関東三国志」の内
最終的に最大の勢力になった
北条は
豊臣秀吉に討伐されます
(小田原征伐)

「九州三国志」の内
最大の勢力となっていた
島津もやはり
豊臣秀吉に討伐されます
(九州征伐)

さて
当時は
秀吉に敵対した勢力
臣従・同盟した勢力
がありますが

質問①
小田原征伐の時
「関東三国志」の内
北条は秀吉に敵対しましたが
武田・上杉は
秀吉との関係はどうだったのでしょうか?

質問②
九州征伐の時
「九州三国志」の
島津も秀吉に敵対しましたが
大友・龍造寺は
秀吉との関係はどうだったのでしょうか?

閲覧数:
169
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2013/8/905:12:01

武田氏は既に滅亡しており士族は徳川に各々仕えて存続、水戸藩武田信吉(穴山武田氏)に秀吉の正室高台院の甥の娘が嫁いでいます。
上杉氏は秀吉に臣従し家名を存続。

大友氏は秀吉に臣従し九州(島津)征伐を開始、所領を保つ。当主吉統は文録の役で改易され、後の関ヶ原で西軍に与すも敗戦し滅亡。士族は徳川家と細川家に残る。

龍造寺氏は当主敗死後の九州征伐により所領を安堵されるも、実権は鍋島氏に奪われ後に滅亡。(一部)士族は会津に残る。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zev********さん

2013/8/903:01:14

1:武田は本能寺の変と同じ年に滅亡してます。上杉は、秀吉に臣従してます。
2:大友は秀吉に臣従してます。龍造寺は、実権を鍋島直茂に握られ、やはり秀吉に臣従してます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる