ここから本文です

ブラックホールって本当はあるの?

mom********さん

2013/8/919:24:04

ブラックホールって本当はあるの?

閲覧数:
1,293
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqq********さん

2013/8/922:07:32

私自身はないと信じています。
今の科学では宇宙が空間ごと広がっているのに,恒星や銀河にまで集まるのは広がる事に対して全く反対方向です。
それでブラックホールを象徴させて,重力が極端に強くなる存在があるという事で,両者の力関係を納得行かそうとしているようです。
今の科学では少なくても宇宙科学者はほぼ100%とも言えるほど,この存在を信じて止まないように見えます。
従って物質の量が太陽の10倍ほども集まればブラックホールになる可能性が出る位なのですから,宇宙全てが集まる結論の行き先は,何処までも縮み始めます。
ブラックホールの量でさえ空間も引き込んで,極小になると言っているからです。

宇宙全体が今の科学で空間もないような所から出来たように言ってますから,逆の現象で宇宙が縮むような事があっても,それは極少どころか,元のない所に戻ってもいいような議題も出ます。
私はブラックホールは存在してないと考えていますから,宇宙全ての物質が集まっても,集まる量の圧力が増えるだけで,遠く遥か離れた銀河の果てからも集まって来る速さは,光の速さを遥か想像を絶する速さになって,全てが集まった衝撃の圧力の勢いは,全ての物質を跳ね除けて行く力になったと考えます。
こういう事で回答したものを載せてみます。
今の科学では,物質が決して光の速さを越せない原則で話が進んでいますが,観測で光の速さを越す現象も載せています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310822796...

ブラックホールでは何でも吸い込むほどの重力で,光さえ抜け出られないほどと言っていても,近くの物質には影響を与えて放出させるような下のような現象もなるような事を言ってます。
http://www2.nao.ac.jp/~m87blackhole/

私は恒星の中で,内部で膜状に出来ている所に穴が開いた為と考えています。
これが勢いよく出てますが,それ程でなければ飛び出る程ではありません。
表面に浮かび上がる程度では明るさだけに影響を及ぼします。

私が考える恒星の膜状の所に核融合が進みますが,外の外れた辺りでも重力の圧迫などがあると起こるのは勿論です。
しかし膜状の所が外からの集まりの重さと,内から噴出を続ける水素の圧力でバランスの取れた状態が推測されて,そこで境界線になって,その膜状帯は球体になって安定していると私は推測します。
あくまでも推測に過ぎませんので色々疑問が出るところでしょうが,宇宙で起こっている爆発現象がこれが元でなっていると考えると非常に多くの謎の解明になると私は考えています。

ちなみにこの膜状帯の所が内部からの圧力に押されて破れて,穴が開いたようになって水素等が溢れて出た現象で明るくなったのが,変光星の原因と考えます。
大きな穴だと出る量が広範囲に及ぶので,明るく周期が長くなり,小さな穴だと暗く周期も短くなります。
それで何処の遠くにある恒星でも,明るさと周期で同じ程度の明るさだと判断出来て,それが元で変光している恒星までの距離も推定出来ます。
こういうのが何処かの銀河の中にあると,その銀河までの距離が明るさだけで遠くか近くが分かる事になります。

さて上でブラックホールからあたかもジェットが噴出して,これがブラックホールが明らかに有る存在だと科学では言ったりしてます。
私はブラックホールが原因とはとても思えません。
上で書いたように恒星に穴が開いた理由で,穴が細いと勢いが強くなって,水鉄砲のように物質(多くはガス)が吹き出ていると考えています。

もしこれをブラックホールが原因とするのなら,引き付けている力が莫大な引力ですから,回りの物との摩擦で噴出物が例え出ても,とても振り飛ばすのでなく,自分の方に引き付けて,飛んで行こうとする物さえ遠くに行かさず,単に回りを回るだけが精々です。

これが放出するのがブラックホールに漂着しているガスと言われているのですが,この近くから順繰りにブラックホールの方に引かれて,この一部になって行くと考えるのが,ブラックホールが持つ超巨大な重力とマッチします。
そしてこのガス体は益々ブラックホールの重力に加算されるだけで,ブラックホールの質量を増やさせるだけです。

まして水鉄砲のように放出するものは,幾らブラックホールの近くからとは言え,遠くまでガス等を放出している現象はブラックホールの持つ重力とは相容れない方向です。
精々多少ガスが浮いたような状態になっても,ブラックホールの力の方に引かれて落ちて行く筈です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sun********さん

2013/8/1011:54:10

あるよ。

ここを見てみ。
http://www2.nao.ac.jp/~m87blackhole/

「1. 研究の背景」から「4. 研究のインパクトと今後の展望」までを順に、ざっとでいいから目を通せば馬鹿でもわかる。

eye********さん

2013/8/1009:42:16

「黒い穴」が直接観測されているわけではないので「存在している」とは言い切れないのが現状。

あくまでも、“ブラックホールでないと説明がつかない”と思われる現象が観測されているにすぎないので、だからといって「存在している」という意味ではないのだ。

科学に思い込みは厳禁で、過去にも予想が覆されたことがたくさんあるのだから。

hdx********さん

2013/8/1006:27:31

ブラックホールは巨大恒星が重力崩壊して超新星を起こした後に残す残渣で
たくさん見つかっています。

直接観測はできませんが恒星と連星関係を持っていることが多いため
その場合は質量などの見当もつくので見えない片割れがブラックホールであることがわかる。

相方がブラックホールへ一気に吸い込まれる事でX線新星を起こす事もある。
これは詳細が分からないくらい遠くてもブラックホールと判定できる根拠となる。

降着円盤が吹き飛ばされ、その後再形成される流れも
電波観測を継続して行い、変化量を追う事で知る事が出来ます。

ブラックホールに特徴的な観測結果が得られれば
それはブラックホールであると考えて差し支えない。

suc********さん

2013/8/1003:10:44

いくつも見つかっていますわよ。

kin********さん

2013/8/1000:23:54

JAXA等が天文衛星で見つけましたよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる