ここから本文です

生命保険の必要性?

lyo********さん

2013/8/1219:25:14

生命保険の必要性?

2年前に義理の母をガンで亡くし、昨年末に21才になる息子を事故で亡くしました。立て続けに先月に義理の弟を病気で亡くしました。現在、妻44才、娘16才、私44才の三人暮らしです。悲しい出来事が続いた為に妻が生命保険の加入に焦っているのですが、事実、妻方の親族は癌家系で親族皆さん長生きとは言いがたい条項なのですが、実際に妻が保険の話などで焦り始めると物凄く悲しい気持ちになり機嫌を悪くしてしまう自分がいます。保険が助かるのは解ります。現在、保険が無くともどうにかする程度の貯蓄もあります。妻の迷惑を掛けたくない気持ちも解るのですが、この状況をどう納得すればよいのか悩み中です。

閲覧数:
939
回答数:
13
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gin********さん

2013/8/1413:50:50

悲しい気持ちになったり、
奥様のあせる気持ちも分かります。
でも、万が一を考えるとお子様もいることですし、保険をかけたほうが後に残った人のためにもなるし
しっかり将来のことを考えられると思います。

奥様の不安を取り除くためにも、お子さまのためにも保険加入を勧めます。

色んな保険会社があって悩んでいるようでしたら、ファイナンシャルプランナーに相談したほうがいいですね。
手軽のネットでも生命保険ドットコムで相談のってもらえるしタダなので聞いてもらうといいと思います。

掛け捨てではなく、積み立て式をお勧めします。

いい保険が見つかって家族円満で仲良くやっていけるといいですね^^

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nag********さん

2013/8/1908:21:27

>保険の話などで焦り始めると物凄く悲しい気持ちになり

と言うのは、奥様が同じような病気になってしまうのでは
ないかと言うあなた自身の恐れだとか不安を言っているのでしょうか

保険がなくても治療費ぐらい出せるなら、奥様一人分の癌保険に入ったって
どうということはないように思いますけど・・・毎月少し豪華な食事に
やったとか、服や装飾品を奥様が買ったから出て行ったくらいの
気持ちで

彼女は今、その不安を早く取り除きたいんですね 保険に入って早く
安心したいんです 何をどうしたらこの不安を取り除けるかわからない
じゃあまずは保険に入ろう!と取りあえず思ったんでしょうね
それをもったいないって思っちゃいけないですよ

癌と言うのは腸の不調から来るものだそうですが、腸と言うのは精神と
密接な関係があるんですね 心が不安定になると食欲が落ちますよね
消化吸収の能力が極端に落ちるので、食べたものが栄養に
ならないんです だから極端に痩せています 、太っている人も
いますけど、心配性で太り気味の人は毒が貯まりやすい体質で
いずれも共通点としては、精神的不安定で食べられない あるいは
過食が起こり、消化吸収が落ちると同時に体の中に不要な水が
溜まる、血液が汚れる、気が滞る(ストレスをうまく発散できない
これが最も大きいですが) それが癌家系ですと、その状態だと
リスクが増大する ということになるようです

ですので、奥さんが不安を抱えた状態を放置しておくのは
病気になる可能性を高めることになってしまうので 出来るだけ
あなたがゆったり構えて、彼女のストレスを取り除けるように
配慮する必要があります 彼女にいつまでも元気でいてもらいたかったら
そうしてあげた方がいいですよ で、何年かして全くそんな心配が
ないようだったら、内容の見直しを検討すればいいかなと思います

親戚筋が癌で亡くなったのは、遺伝だけのせいじゃないですよ
生活習慣や食べ物も 冷たい物を好んだり甘い物、べたべたした
食べものをたくさん取っていたり、体を冷やす生活をしていません
でしたか? 遺伝要素はあっても発病させないようにすることは
いくらでも出来ます 生活習慣を見直すことで彼女に安心
してもらうのもいいと思いますよ

ste********さん

2013/8/1610:16:20

ご不幸が続きさぞ辛い思いをされたことでしょう。私も、6人家族でしたが父、母、姉と立て続けに他界しましたので辛い気持ちがよくわかります。

さて生命保険についてですがここからは私個人の意見として書かせていただきます。
保険とは保障です。万一のときの経済的危機を回避するためのものです。

保険加入には三つのことを押さえて下さい。①目的、②保障期間、③保障の大きさ。
「掛け捨て型」は掛け金安くて大きな保障がもてます。「貯蓄型」は掛け金それなりに高いですが解約時に解約返戻金があります。それぞれの特徴を活用して無駄のない保障を考えてください。

娘さんの教育資金として7~10年分を掛け捨てで、ご夫婦お互いに終身保険で死亡保障と老後資金準備、医療保険は掛け捨てで終身保障。こんな感じがベースだと思います。

くれぐれも掛け金が上がっていく「更新型」や「定期付終身保険」、お金が貯まっているようで貯まっていかない「アカウント型」、不要な「特約」をセットにした「セット販売」はやめた方が良いと思います。

焦らずしっかりと考えて納得した上で決めてください。

PS:ついつい機嫌を悪くしてしまうお父さんへ、「いつかは考えなくてはいけないこと。先送りは何もいいことないです。一度立ち止まってしっかりと家族のことを考えてください。

よろしければいつでも質問してください。
(私は昔、保険で失敗した経験があり、保険について勉強をして損保、生保の資格を取りFPも取りました一個人です。)

アバター

ID非公開さん

2013/8/1516:15:17

保険に加入したいと思うのであれば、その【目的】を奥さんからヒアリングすることが重要です。

「何か心配なのか」「その心配は貯蓄で賄えるのか」など、

相手の不安を取り去らないで、逃げていれば奥さんも不安が募るばかりです。

心が弱っているわけですから、不安もたくさん出てきます。

1つ1つ解消して、解消できない場合は保険に加入したほうがいいのではないでしょうか?

保険の役割の1つに、金銭面の不安を取り除くという役目もあります。



■保険に加入する場合
詳細な情報がないため、以下の前提条件で考えます。
夫44歳(会社員)、妻44歳(専業主婦)、娘16歳(高校生)、持ち家あり、住宅ローンあり、貯蓄500万円

(1)死亡保険
これは必要あります。住宅ローンの団体生命保険に加入していたとしてもそれはあくまでローンの返済用です。遺族の生活費ではありませんので、必要な金額を一度試算されたほうが良いでしょう。

(2)医療保険・がん保険
貯金があっても老後の生活費などで消えていく可能性があります。年金の支払い開始日と支給額を確認されたほうが良いです。一般的には老後までに2~3千万円の貯蓄があるとゆとりのある生活が送れると言われています。
もし貯金を切り崩しながら生活をするのであれば、医療保険やがん保険は必要でしょう。しかも病気をする前に加入しないと入れなくなります。

このあたりを↓参考に選んでみてください。
http://hoken.kakaku.com/insurance/select/

ple********さん

2013/8/1323:31:47

貯蓄と考えられる保険の加入等はいかがですか?

私は病気や死亡のリスクより長生きのリスクの方が恐ろしく感じるので、保険を使わなかったら支払った金額の全額、使ったら使った分だけ差し引かれた金額が70歳になった時に還付される医療保険に加入しています。
70歳以降も保険を継続したければ加入時と同じ保険料で保障されますが、70歳からは完全な掛け捨て医療保障となるタイプの保険です。
保障形態も社会保障も福祉もどんどん変化していくであろううと考えられるので、70歳以降も継続するかどうかはその歳になった自分に判断を委ねます。

死亡保障も支払い満了時には支払った金額の払い戻しが保障されているタイプですね。
ただ、このタイプは掛け捨ての死亡保障に比べると保障額は低くなりますけど…。

保険は三角、貯蓄は四角。

何かあった時、貯蓄は口座に貯まった分だけしか引き出す事が出来ないけど、保険はたった1ヶ月分しか支払いが行われていない時点でも契約金額が支払われます。

この三角、四角の考えを利用し資産を分散することにより、今ある貯蓄と未来と家族をより守りやすくなったりはしませんか?

tai********さん

2013/8/1302:50:02

質問者様は、奥さまが死や病気や事故を意識されて保険加入を考えておられることを悲しく思われてるのでしょう。

保険はお守りだという方がよくいらっしゃいます。保険を掛けることで合理的な理由はなくともなんとなくでも安心ができるものかも知れません。奥さまもとてもご不安でいらして、安心なさりたいだけなのだと思います。

保険に加入することで安心して長生きができればいいのではないでしょうか。実際に何かあったときには役に立つものですし、使わずに健康でいられればそれに越したことはありませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる