ここから本文です

負けた高校が甲子園の土を持ち帰るという風習はどのように出来たんですか?そして...

pea********さん

2013/8/1420:58:11

負けた高校が甲子園の土を持ち帰るという風習はどのように出来たんですか?そしてその土は持ち帰ったらどうしてるんですか?

閲覧数:
17,423
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2013/8/1421:15:29

敗者の慣習のようになっているのは確かですね。
基本的にはあの舞台に立つことを許された登録選手しか持ち帰ることができない、かけがえのない記念ですから。
大会前の甲子園練習などの際、練習補助として参加した登録選手外の部員が、練習終了後に土を持っていく姿も以前は有りました。(現在はどうかはわかりません)

一応、「土を初めて持って帰った最初の球児」と言われているのは、福岡・小倉中の福嶋一雄さん。
1949年のことだったそうです。下記は福嶋さんが野球殿堂入りした際の毎日新聞の記事です。
http://mainichi.jp/sports/news/20130112k0000m050047000c.html

この前にも、持って帰った球児はいたようですが、このエピソードが有名になり、一般化したとも言われています。

持って帰った土は、
1・自分で保管する
2・お世話になった人にあげる
3・母校のグラウンドにまく
4・いろんな人に見せているうちに、どこに行ったかわからなくなる
など人それぞれのようです。

質問した人からのコメント

2013/8/16 13:11:39

成功 回答ありがとうございました。持ち帰った土は保管してる時もあるんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bkn********さん

2013/8/1421:03:22

川上哲治が最初に甲子園の土を持ち帰ったと聞いたような。自分の部屋に飾っておく人もいるそうです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる