宇多田は小さい頃から親によって歌を強いられてまだ才能があったから良かったが本人の意思も歌手になりたかったのか疑問が出てきました。

宇多田は小さい頃から親によって歌を強いられてまだ才能があったから良かったが本人の意思も歌手になりたかったのか疑問が出てきました。 母親によって造られたんではないかと。才能がなかったら別の道に行ってましたか?小さい頃から強いられてきたんでしょうか?売れないままでも藤圭子さんはやっぱり精神の病になりましたか?

話題の人物254閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

私も同じように疑問というか・・・感じてしまいました。 5歳のころから母親の精神のゆがみ?みたいなものを 見て感じて育ってきた。彼女。 お母さんに喜んでもらいたい、褒めて欲しい、と思って 音楽を始めてのかな? 彼女は音楽の道に進みたかったのかな? 彼女は音楽好きなのかな? 子供の時なんて精神病なんてわからないし、ただ機嫌がいいとか悪いとか ヒステリーとか・・・母親の顔色を見ながら育ってきた環境の中 自分の感情を表に出す事が苦手になるだろうし、でも音楽の中では 自分の気持ちを素直に出せて、少しでも彼女の苦しみが小さくなっていたのなら 私は、安心です。というか、彼女の声で癒されてきた私にとっては 少し気が楽になります。この数日間この疑問は晴れません。 そしてお母さんに褒めてもらいたいと思って音楽を始め成功し それでお金の問題や音楽性などで家族が、バラバラになったとしたら 皮肉としか言いようがありません。 藤 圭子さんは結婚前から精神疾患はあったようなので 決して宇多田ヒカルの成功が病気の発症の原因ではないと思います。 そして、重症化したのは、彼女が治療を拒否したのが原因だと思います。 誰かが宇多田ヒカルさんを悲劇のヒロインぶってるんじゃねえよ。 とFBで言ってましたが、宇多田ヒカルさん以外誰が被害者だと 言えるのか?逆にわたしは感じます。 5歳から精神疾患の母親を持ち、なんとか家族で支えあいでも 母親の豹変する状態をみて育ち、音楽を始め成功しでも母親は お金をむしり取り、海外旅行で散在しお金がなくなったらまた振込み そして30代の男性のマンションから飛び降り自殺され・・・ 娘としてはとても辛い人生だしそれをまた背負って生きていく。 今は、宇多田ヒカルさんの心の平穏が一日でも早くそして癒される事を願うばかりです。 いつか宇多田ヒカルさんの歌声が聞けたら・・・と願いまた応援していくつもりです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

同じ印象を受けてます。宇多田さんの環境を少し初めて知った気がしました。

お礼日時:2013/8/27 20:43