ここから本文です

仏教の思想における「輪廻転生」について

one********さん

2013/8/2714:19:43

仏教の思想における「輪廻転生」について

宗教としてというより思想として、わからないことがあり質問させていただきます。
ブッダはバラモン教のアートマンを否定して、「諸法無我」と言っている、と習いました。
しかしアートマン(という概念)は、「それ自体不滅で、その現れ方が人の生死に際して変化していく」という、いわば輪廻転生する主体というか本体だったと私は認識します。
仏教がもしアートマンを否定するものだとすると、いわゆる「六道」に生まれ変わるその主体は誰ということになるのでしょうか??生まれ変わるためには生まれ変わる「それ」の継続的な存在がまず前提になると思うのですが…

難しくてわかりません。ご存知の方、お教え願います。

閲覧数:
598
回答数:
13
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/9/401:23:34

これが私である場合、ほとんどの人は自分の身体を指摘してもよい。
から、学術的な視点、無常は日本の仏教会およびそれについて説明しませんか、その中にない--考える必要のないもの、6つの方法に関しては宗教上手段である、無常はタヒぬ--又人および投機者--それは生まれる?それがこれである場合、それはよりよくそれ向けである、6つもの方法を必要とせずに、気難しかったこと、また仏教会のために、の?
単独で仏教徒聖典(気難しい[現われる、そして])を検討するために今?
[誰がすべてで手段だけか]
それは宇宙のスタートから存在し、宇宙の糸冬了にすべてで変わらずに存在します。
それも触れることができません。
精ネ申的な啓発、救助およびニルヴァーナの最糸冬の目的は「苦痛」の消失です。
心ビジネス:
それは実行しています。
私はそうかもしれません、誰。
それがそれを黄褐色の冷たい海霧にし、それを芸術人にしても、それを消えさせれば消えることとして引用されるのはブッダについての考えです。
最後に、テレビが作った場面は単に見られます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tya********さん

2013/9/218:50:28

仏教における六道輪廻は死後の生まれ変わりを説いたものではなく、心境の階層、その人それぞれの在り方の次元を、当時の民衆の基本的な観念・思想としての輪廻思想になぞらえて説かれたものです。

utu********さん

2013/8/3001:00:41

難しいことはわかりませんが転生輪廻の主体となる魂は不滅で永遠にあの世とこの世を生き続けることは間違いないです

この地球を愛と調和と繁栄に満ちたユートピアにすること

それが生きる意味であり神様が人間に与えた使命なのです

詳しくは以下の知恵ノートをご覧下さい 貴方様が生きる意味 人間が楽しく充実した人生を送るためにどう生きるべきか?について記載してあります


大切なことが書いてますので最後までお読み頂き貴方様の幸せな人生を作っていく参考にしてください

そしてできれば質問者様も閲覧者様もこの内容を友達や知り合いに広めてください


http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n7571

何か疑問があればご質問下さい

土山仁士さん

2013/8/2914:18:19

輪廻転生の主体は「微細な意識」です。詳細は以下URLをご参照下さい。
http://www.slideshare.net/compassion5151/ss-21207174
http://www.slideshare.net/compassion5151/ss-21227194
http://www.slideshare.net/compassion5151/ss-20961558
http://www.slideshare.net/compassion5151/ss-24693603
仏教がアートマンを否定する理由は、独立した、絶対的な存在を認めると地球の究極の真理である「相互依存」(:空性:無自性:無我)に反するからです。従って、仏教は独立した、絶対的な自我であるアートマンを認めず、相互依存した自我である微細な意識は認めるのです。

catbirdさん

2013/8/2822:44:20

私は誰なのでしょうか。大抵の人は、これが私ですと自分の体を指すでしょう。
では仮に、手が切り取られたらどうでしょう。手と残りの体とでは、どちらが私でしょう。手は私では無く、残りの方が私ですと答えるでしょう。では首が取れたらどうでしょう。首の方が私ですと答えるでしょう。では脳を取り出したらどうでしょう。脳の方が私ですと答えるでしょう。では脳を半分に切ったらどうでしょう。どちらが私でしょうか。脳を切り刻んだらどうでしょうか。どれが私でしょうか。脳の中のどの部分が私なのでしょうか。
そもそも、体の中の物質は、3年に一回全てが入れ替わっています。では、3年後の私は私ではなくなっているのでしょうか。
赤いとか熱いとか感じているのが私です。では、赤い熱いと言う感じは、物質でしょうか。赤い色は、心の外の世界には存在しません。物質の表面に当たって反射する光の波長が存在するだけです。
では、音はどうでしょうか。外界には、色々な波長の空気の振動があるだけです。私たちが感じている様な音は存在しません。
この様に、心が作り出したものを取り去ると、何も残りません。従って、赤い熱いと言った感じは、物質ではありません。幾ら科学が発達して、全てを見ることが出来る顕微鏡が出来たとしても、脳の中を覗いたところで、熱いと言う感覚を見ることは出来ません。触ることも出来ません。ただ、私が感じるだけです。物質ではないものを感じている私も物質ではありません。
私の感じている世界は、私が心の中に作り出したものです。心の外の世界がどうなっているか、私には全く知る術がありません。しかし、心は外界に出来る限り似せて、心の中に世界を作り出しています。
例えば部屋の中で、テレビを見ている様なものです。テレビは、実際の現場に似せて場面を作り出しています。しかし、決して現場そのものを見ている訳ではありません。あくまでも、テレビが作り出した場面を見ているだけです。
部屋の中にいる限り、外の現場を直接見ることは出来ません。
テレビを見ているのが私です。決して、テレビが私なのではありません。 テレビが壊れても、修理すればまた見える様になります。見ている私が壊れた訳ではありません。
もし、見ている私が壊れたのであれば、幾らテレビを修理しても元通りに見える様にはなりません。テレビを修理して、元通りに見える様になったと言うことは、私自身は何も変わってはいなかった事を証明しています。
同様に、もし病気で脳が壊れて、何も感じなくなったとしても、医学が発達して、脳を直す事が出来る様になれば、また私は前と同じ様に感じることが出来る様になるでしょう。
この事は、私は何も変わっていなかったことを証明しています。病気をしても、年を取ってボケても、そして死んでも脳を元の状態に戻せば、元通り感じることが出来るので、私自身は何も変わってはいません。
ただ脳が信号を送らなくなったので、何も感じなくなっただけです。テレビが壊れて直せなくなっても、新しいテレビを買えば元通りに見ることが出来ます。脳が死んでなくなっても、新しい脳が私に信号を送る様になれば、また元の通りに感じることが出来ます。
科学が発達し、かつて脳を構成していた、物質を掻き集めて、元の通りに組み合わせて、脳を作ったら、また、私は元の通り感じるようになるでしょう。
私自身は、生じるものでも無くなるものでもありません。穢れるものでも、清くなるものでもありません。増えるものでも、減るものでもありません。宇宙の初めから存在しており、宇宙の終わりまで全く変わらずに存在するものです。
死んだ後の状態は、生まれる前の状態と何一つ変わりません。何か違いを指摘できるでしょうか。
生まれる前の状態から、人は生まれてきました。死んだ後の状態から生まれることは、何ら不思議なことではありません。これが、「輪廻転生」です。

この様に脳と言う物質は、精神である私に刺激を送ります。そうして初めて心が生じ、私は感じることが出来ます。私は精神と言う感受性です。脳と言う物質が刺激を送らなければ、精神である私は何も感じることは出来ません。感じている全体が心です。心は物質と精神のコラボレーションです。物質がなくても、精神がなくても、感じている心は生じません。

心は心の中に内界を作ります。心の外に外界があるのか否か私には知る術がありません。心全てが私です。つまり、私が感じている世界全体が私自身です。それをブラフマンと言います。その世界の中にいる一人の私が、私なのではありません。それは、小さな私でアートマンと言います。今まで、私自身であると思っていたアートマンが私ではなく、この感じている世界全体が私であることを知ることを「悟り」と言います。輪廻転生する感受性は、ブラフマンでありアートマンではありません。

ori********さん

編集あり2013/8/3009:46:49

わたしもよく分かりませんが、
ランダムに進む輪廻転生と順序良く進む進化論を
何の矛盾も感じずに、同時に信じることができるなんて、
どういう頭してるのか不思議に思いますね。

あ、わたしは創造論派ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる