ここから本文です

年収600万の場合の税金は?

vulkan_ismさん

2013/9/108:38:48

年収600万の場合の税金は?

大体いくらくらい所得税がかかりますか? (年間)


税金に無知な私におしえてくださいませ。 お願いします。

閲覧数:
104,014
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/9/114:51:05

不動産投資会社の税務担当をしております。
吉田と申します。

税込みのご年収が600万円でしたら、
600万円に対する給与所得控除額174万円を引きます。
6,000,000-1,740,000=4,260,000

426万円から社会保険料、生命保険料、基礎控除38万円、を引きます(扶養家族がいる場合はさらに控除が足せます)

年収の約1割が社会保険料なので、社会保険料を70万円と仮定します。
生命保険料のMAXの控除が5万円ですので、生命保険料を5万円と仮定します。

4,260,000-700,000-50,000-380,000=3,130,000

課税所得が313万円になりますので、313万円に対する所得税、住民税を支払うことになります。

所得税
3,130,000×10%-97,500=215,500

住民税
3,130,000×10%(全国一律10%)=313,000


現状では少なくても、所得税21万5500円(年間)、住民税31万3000円(年間)
支払うことになっています。
合計で52万8500円(少なく見積もって)が税金で引かれていることになります。

例えば、仮に投資マンション1室を持って賃貸にした場合、
あくまで書面上で100万円程の赤字をわざと出すことができますので、
課税所得を100万円下げる効果が出てきます。

なので税務署から税金を取り過ぎましたということで、1室あたり年間で税金が20万円~30万円程返ってきます。

これは国が決めた節税の仕方なので、知っている人(専門職の方)は既に上手に節税しています。

もし、税金でお困りでしたら無料でご相談に乗っていますので気軽にご質問ください。


吉田

質問した人からのコメント

2013/9/3 11:55:53

成功 ありがとうございましたーーー!

「年収600万 所得税」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/9/113:03:41

文字通り、所得税は所得から算出します。
年収では有りません。
年収から基礎控除額や社会保険料など各種控除をした額が所得です。

国税のホームページで確定申告書が作成可能です。
ためしに数字を入力してみましょう。
所得税の数字が表示されますよ。

yong_e_panさん

2013/9/111:04:15

年収とは給与のことですか?

給与所得=給与-給与所得控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
合計所得=給与所得+その他の所得

所得控除=基礎控除38万+扶養控除+社会保険料+生保控除+その他
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm

課税所得=合計所得-所得控除

所得税=課税所得x税率-控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

所得控除が分からないと何とも言えません。

2013/9/109:14:27

これだけの情報では計算できません。控除というものがあるので・・・。
それがわからないと、大体も言えません。
基礎控除38万だけならいいですが、他にあるのなら教えて下さい。

あと社会保険加入ならその金額も重要ですね。国民年金+国民健康保険ならその金額も。
これも収入から引いて計算しますし、かなり大きな金額ですから・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。