ここから本文です

ストーリーが上手い有名漫画家は有名小説家ともいえる? 尾田栄一郎さんや青山...

hap********さん

2013/9/921:51:06

ストーリーが上手い有名漫画家は有名小説家ともいえる?

尾田栄一郎さんや青山剛昌さんといった有名漫画家は仮に小説家に転向しても大成出来る方は多いと思われますか?

正直、有名漫

画家さんの中には「この人は小説家としても大成出来そう。むしろ小説家になった方が絵をあまり描かなくていい分、製作スピードも上がって、更に収入も増えるんじゃないか?」

と思う人もいます

特に尾田栄一郎さんのワンピースは小説になっても、面白さは変わらないだろうと思います。

皆様はどう思いますか?

ご回答よろしくお願いいたします

閲覧数:
336
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asb********さん

2013/9/1001:13:59

変わるのではないでしょうか。
個人的な印象ですが、漫画の面白さと小説の面白さというのはまた違うと思います。
例えば、質問者さんが挙げている「ONE PIECE」ですが、確かにストーリーも面白いですが、それだけでなく絵の上手さ、というのも人をひきつけます。あの作品は、壮大なストーリーと尾田先生の描いた躍動感あふれる絵とが一緒になって、はじめてあれほどの評価を得たのだと思います。

そして小説というのは、基本的に情報を得る媒体が文字しかありません。なので、ストーリーの構想だけでなく、文章力も必要です。
もし小説が下手な読書感想文のように「~だと思った、~だった」みたいな単調な文章でしか書かれていなかったら、ストーリー云々以前に読む気がおきなくなりますよね?そうならないように、面白い・人を引き付ける独特の言い回しなどといった要素が要るでしょう。

質問した人からのコメント

2013/9/16 13:54:11

感謝 皆様、ありがとうございました(^-^)


参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t7d********さん

2013/9/1101:12:01

ストーリー作りという点では小説家としての力はあるでしょうけど

小説家で大事なのは文章だけでいかに話を表現できるか
人物の動きを表せるかというものではないかと

漫画家は基本的に絵で表現しますけど

文章で表現をするのは難しいんですよ

読者にいかに想像させるか

それだけの文章力がなければならないかと

nam********さん

2013/9/1008:49:00

現在漫画連載と平行して漫画原作者もやっている川原正敏先生あたり、昔『修羅の刻』の小説も出したけどはっきり言って出来はよくなかった。ただあの作風(小説のね)だと『海皇紀』だと良かったかもしれない、解説が異常に多くてテンポが良くなかったから説明補足が欲しい作品だと合うかもしれない。
ただジャンプ作家で小説家の文章力が有りそうな作家は思いつかないね。

tin********さん

2013/9/921:55:58

ワンピは小説にしたらつまんなさそう

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる