ここから本文です

日照と養分どちらが植物の成長により必要ですか? 日当たりのよい場所で肥料を...

xxt********さん

2013/9/1013:26:10

日照と養分どちらが植物の成長により必要ですか?

日当たりのよい場所で肥料を最小限で育てるのと
日当たりは悪いけど肥料はふんだんに与えて育てるのではどちらがよく育ちますか?

閲覧数:
198
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2013/9/1014:14:44

ふつうの土で育っているなら、光が重要です。地球上の植物はほとんどが肥料なしで生きているのをご存知ないですか?土には自然に植物が生きるための「養分」が含まれているからです。 あなたは人間が出現する前には植物は存在しなかったと思っているのですか?

この質問が文頭のように「日照と養分」でしたら「どちらがより必要だ」とはいえません。両方とも不可欠です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dia********さん

編集あり2013/9/1021:24:07

日当たりだと思います。
日当たりが悪いのに肥料をふんだんに・・では、窒素分が過多になり 葉ばかりが茂り まして花を付けなくなってしまいます。

たいした肥料を与えなくとも 植物は全般的に日差しがあれば どんどん自分で成長していくようです。
日当たりと その次に水はけ(土壌の状態) そしてその二つが良いところに肥料が来て 初めて効果が出ます。

man********さん

2013/9/1014:15:15

>日照と養分どちらが植物の成長により必要ですか?
全く違った要素なので”どちらがより必要か”は言えません。

>日当たりのよい場所で肥料を最小限で育てる
日当たりが強すぎるとよく育たない種類もありますが、普通、日当たりさえ十分なら別に肥料は遣らなくても育ちます。自然に野山に自生している植物には誰も肥料をやりません。そのような環境に適応して進化してきたのが植物なので。

>日当たりは悪いけど肥料はふんだんに与えて育てる
日当たりがある程度以下になると、肥料に関係なく枯れるでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ぶるこさん

2013/9/1014:06:03

植物にもよりますが
日光大好きなものは
肥料分が少なくても
日照が得られればある程度育ちます。

流石に日光嫌いなものもありますからね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる