ここから本文です

ベルセルクのガッツは所持しているベッチーを使って使徒に転生すると思いますか? ...

ada********さん

2013/9/1301:13:40

ベルセルクのガッツは所持しているベッチーを使って使徒に転生すると思いますか?

いまのままでは使徒は倒せてもゴッドハンドにはまったく歯がたたないと思います、なので当然ベッチーを使う事でガッツの牙がゴッドハンド達に届きうると考えるのは自然とちがいますか?

ガッツ自身が使徒になるのかそれともベッチーが使われる事で何らかの現象が起きたことでガッツになんらかの力が加わるかわかりませんがこのままベッチーが使われないはずないですよね??

また使うなら誰が使うと思いますか?

あるいは花吹雪く王の力がベッチーに加わり違う使い方でベッチーの力が使えるようになるのではないかとも思います。

閲覧数:
26,750
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2013/9/1315:02:29

ガッツには捧げる人物が居ないのではないでしょうか。キャスカに関してはグリフィスによって先に捧げられていますから、ガッツが捧げようとしたら二重担保みたいになってしまうので、価値が無い為、却下されてしまいそうです。では、グリフィスを捧げられたらゴッドハンド以上に強力になれそうですが、神様が自分の人差し指を食べてしまうことになりますので、神様が弱体化してしまいます。ガッツとキャスカの子供も現在はその肉体をグリフィスが使用してますし、グリフィスが捧げるから分離するところまでいかないでしょう。
イシドロやシールケ、ファルネーゼといった道連れやリッケルトが半身というほど重要か?と考えても、シールケが若干必要かもしれませんが、贄として微妙だと思われます。

ガッツはトロールの巣で、ゴッドハンドのスランと一度対決して、ドラゴン殺しを貫通させ、スランに肉体を維持できなくなるほどのダメージを負わせることに成功しています。これはのちにガシュニカ大帝にもほぼ同様のことが起こり、再転生したガシュニカの額の傷を呼び水の剣で切ることにより、ガシュニカは崩壊し、世界は一変しました。
べっちーの演出を見る限り、ガシュニカ再転生とゴッドハンドの転生はほぼ同格であることから、ガシュニカを倒すことができるということは、ゴッドハンドも倒せる可能性があります。(どくろの騎士とガッツが同時攻撃の必要がありますが。)

ボイドと髑髏の騎士の関係がいま一つ解らないのですが、ガッツとキャスカが贄でありながら生存していることが何らかのヒントになっている気がします。グリフィスは転生し、フェムトになりましたが、キャスカに射精した後、髑髏の騎士に連れ去られるガッツとキャスカを見逃しています。キャスカを見逃したのは 後に肉体をもって転生するためなのかもしれませんが(ガッツはそのついで)。グリフィスの贄が完全に死亡し、あの渦の中に捧げられていないということで、フェムト自体が不完全なゴッドハンドである可能性が残ります。あのプライドの高いグリフィスが 自分のステップアップとはいえ、神の指となって働き、自分に同格の四人が存在すること自体許せないのではないか という自我が残っていれば、ゴッドハンド内での裏切りもあるわけです。
ジャンプ的安易な展開だと、ガッツとグリフィスが同等になって、協力して神を倒しに行くのですが、そんなのは読者が望んでいませんしね。

あのべっちーは大きな展開に使われて欲しいですね。せっかく35巻以上も持ち歩いてるんですから、つまらないことに使ってほしくはないですが、矢張り今の面子ではマニ彦さんがファルネーゼの父に再会し、叱咤されて、捧げちゃうってのがありそうですね。マニ彦さん以外、転生を必要としている人が見当たらないような、、、まあ、転生しても、即フルボッコされそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sen********さん

2013/9/1304:59:10

触は起きませんよ、ベッチーは普通のベヘリットなので…

質問ですが使徒とゴッドハンドには大きな差がありますから、ガッツが転生したとしても到底かなわないでしょう

なのでしないと思います、やはりドクロの騎士みたいに違った使い方をするのだと予想します

gan********さん

2013/9/1302:53:58

『花吹雪く王』の力でキャスカは正気を取り戻す。

同時にキャスカは『蝕』の恐怖を思い出し、
前・鷹の団全滅の原因となった、
敬愛するグリフィスに、ではなく
恋人であるガッツに「何故記憶を、正気を取り戻すようなことをしたのか?」
という、理不尽な怒りと憎しみを向ける。

キャスカの憎しみと怒り、悲しみでベッチーが発動、『蝕』が発生する。

「こんな記憶も正気も要らない」と
怪物(使徒)に転生して人間の心を捨てる、人間でいることを捨てる決意をするキャスカ、
恋人も仲間も全て贄に捧げる。

キャスカの転生開始(グリフィスが転生した時と同じく、少し時間がかかる)、
しかしキャスカが転生のための卵(?)の中にいる時、
一緒に謎の子供(新生したグリフィスの肉体になったガッツとキャスカの息子の精神・霊魂?花吹雪く王の力で満月の夜だけ実体化してガッツを助けていた?)も
一緒に卵の中に入って転生を遅らせる。

更に、謎の子供と花吹雪く王の導きで、ガッツとパックも卵の中に入る。

卵の中で、ガッツとキャスカは改めて邂逅、
ガッツは今まで必死で守って来たキャスカに対して絶望し、
愛していた気持ちが反転、憎しみに変わり、
何よりもグリフィスの横に並ぶ存在に、
グリフィスと真の対等の友人になるため、キャスカを殺す。
そして自分がそのまま卵の中で転生する。

転生して本当の『怪物』になってしまったガッツ、
しかし、パックが一緒だったため、
髑髏の騎士と同じく人間の心が残った『怪物』、
ゴッド・ハンドに仇なすものになる(パックが髑髏の騎士に初めて会った時、「エルフの気配がしたような・・・」と独白している)。

人間の心が残った『怪物』になったガッツは、
贄として使徒に襲われている仲間たちを助け、
ゴッド・ハンドと、グリフィス(フェムト)と対決。

・・・こんな感じかなぁ、と個人的には考えているんですけど。

yus********さん

2013/9/1301:41:30

ガッツ、ファルネーゼ、正気に戻ったキャスカ辺りが選択を迫られて、多分みんな断るでしょう。
そこでマニ彦が勝手に使っちゃって、蝕の時のコケーみたいなのに変身するんじゃないですかね。
髑髏の騎士が食べたがらなかったところを見ると、もう賞味期限が切れているのかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる