ここから本文です

カメラを2台使い分けるのは、バックアップという意味以外にあるのでしょうか?

imomusipenginさん

2013/9/1520:53:51

カメラを2台使い分けるのは、バックアップという意味以外にあるのでしょうか?

結婚式で、プロカメラマンがカメラを2台(機種は違う)をぶら下げて同じシーンで何枚も写真を撮っていました。

あれはバックアップという意味以外に、良い写真が得られるとかあるのでしょうか?

閲覧数:
753
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vrf35lmさん

2013/9/1522:04:58

アマチュアですが、主に結婚式の
スナップフォトを得意として撮影しています。

私も結婚式では2台体制です。

主な理由は「レンズ交換の時間を省く」ためです。

結婚式(に限ったことでは無いのかもしれませんが)では
時間との勝負になります。
「花嫁の表情」を狙うためには、一瞬のシャッターチャンスを
捕らえなくてはいけません。
そんな時に、いちいち、レンズ交換なんかしていられません。

だから、一台にはワイド系、もう一台には望遠系などとセッティングし、
瞬間的に切り替えられるようにしているのです。

だったら、「ワイドから望遠までカバーするズームレンズを付ければ」
というような意見も出てくるかもしれませんが、
広角から望遠までカバーするレンズは総じて暗く、
画質もいまいちです。
そのようなレンズでは「最高なカット」は望み薄です・・・。

結婚式の写真は「やり直しの効かない一発勝負」という状況で
最高のカットを押さえなければいけません。
それを実現するための2台体制です。

ちなみに、私は同機種での2台体制にしています。
なぜなら、異機種では操作性が(例え同じメーカーでも)違い、
また、撮影特性も違ってきてしまうのを嫌うためです。

同機種なら、トラブルなどのいざという時に
機体を入れ替えることですぐに対応できますし。

ただ、ワイド系の機体と望遠系の機体は
撮影セッティングは若干変えています。
それは、ワイド系の味付けと望遠系の味付けが違うからです。

また、同機種にすることでスペアバッテリーなどの備品を
共有化することができますし。

ただ、異機種にするのもひとつの考え方です。
異機種にすることで全く違う味付けを
同時進行的に撮影することも可能になりますから。
(極端な話、メーカーも変えれば撮影される
写真のイメージも全く違うものになってきますから)

2台体制には、その人なりの考え方があって、
その考えを実現するための手段なのです。

ちなみに2台体制のデメリットは
「機材が重い」
「使用していない(肩にぶら下げている)機材をどこかにぶつける危険性がある」
そして
「機材の投資費用が2倍」です・・・

だから、この投資費用を抑えるべく、
新機種を買ったら、そちらをメイン機材にし、
代わりに、今まで「メイン機材」に使っていた機体を
「サブ用」に回すという使い方もあります。
自分も以前はそのような運用をしていましたから。

質問した人からのコメント

2013/9/21 23:42:00

ありがとうございます。バックアップというよりは、望遠と広角を使い分けているんですね。確かに式場のような暗いところでズームレンズだけっていうのは心細いですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asabu302さん

2013/9/2121:39:28

私の場合は、バックアップの意味合いより、2台のカメラ別々に24~70ズームと70~200ズームを付けて撮り分けしています。
高倍率ズームは画質が悪いので使用していません。

確かにカメラに何かトラブルあれば対処できますね。

biiogoonさん

2013/9/1610:48:39

結婚式は分野外ですが、やはりレンズの交換をしている時間が取れないということではないでしょうか。
ケーキ入刀など急に暗転する場面も多いので、いくら流れを頭に叩き込んでいるといえど、余裕を持って撮影に臨みたいでしょう。
普段は24-70mm f2.8あたりの明るめの望遠レンズ、暗くなった際にブレずに適正露出を得る為に、50mm f1.4あたりのとても明るいレンズ等用いているのでは。
ネガフィルムは未だにラチチュードが広い等のメリットはあるので、それでデジタルとフィルムで使い分けている可能性もあります。

広告の分野でも、単にスペアという以上の意味を持つことがあります。
メインカットはフルサイズや中判で撮影し、説明カットはAPS-C機で撮影するなど。
カメラも消耗品ですから、安い機材を用いたほうが、当然ですが費用面でクライアントに還元できます。
不動産広告で外観は大判で撮影し、内観は小さい画像でいいのと歪曲差が少ないとの理由でコンデジを用いるなど極端なこともしています。

2013/9/1610:13:37

バックアップは関係ないのかな。
大体カメラを二台使用するケースでは一台は広角系ズームで、もう一台は望遠系ズームという事た゜と思います。
またカメラが故障した際の保険という感覚でしょうか。
機械は壊れるものと考えて置いて下さい。

f4lisusmさん

編集あり2013/9/1607:37:12

機種は違えど同じメーカーでしょ?
レンズを付け替える手間が無いし、万一どちらかが故障してもバックアップできるしね~
ボクも2台体制で撮りに行く事が結構有りますヨ。
標準ズームと超広角ズーム
望遠ズームと標準ズーム
望遠ズームと中望遠単
望遠単と標準ズーム
などの組み合わせが多いですネ。

purss88さん

2013/9/1522:14:11

問題が生じて撮影できませんでしたでは済まされなせんから、同じシーンでしたら、たとえ問題が起きてもデータを復旧できるように2台のカメラを備えて、2台のカメラで撮影しておかなければなりませんので、良い写真が得られるのではなく、バックアップという意味合いが適しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。