ここから本文です

今から60年ほど前の大学受験は、国公立>私立という図式が当たり前だったのでし...

nan********さん

2013/9/2617:07:43

今から60年ほど前の大学受験は、国公立>私立という図式が当たり前だったのでしょうか?先日、中学時代の同級生と久しぶりに会い、当時の思い出話をしていたのですが、

当時の担任がやたら私立大学を馬鹿にしていたことを思い出しました。ポンキンカンやドウやん、リッちゃんという言葉を初めて聞いたのはその頃だったように思います。
確かその担任は和歌山大学出身だったと記憶しています。
現在では関関同立よりも評価は下と言われる和歌山大学も、その担任が受験生だった頃ははるかに難易度は高かったのでしょうか。
私が現在50過ぎ、当時担任は40過ぎくらいだったと思います。
担任が受験生だった頃は今から60年ほど前ということになります。
当然偏差値もない時代ですし、当時の受験はどのようなものだったのでしょうか?

閲覧数:
916
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

編集あり2013/9/3010:25:57

今から60年ほど前ということは1953年ごろですね。そのころの大学受験は、国公立>私立という図式が当たり前でした。貴方が挙げておられる関西の大学では、今でも国公立>私立という図式が色濃く残っています。

ちなみに1953年ごろの関西の大学受験の難易度は、以下のとおりだったと思われます。

京大>阪大=神戸大>大阪市大=滋賀大≧関学=和歌山大>大阪府大=同志社>関大=立命館

その時代と比べて滋賀大、関学、和歌山大の受験難易度が低下しましたが、社会的評価は昔も今もそれほど変わらないでしょう。

1950年代も京大が頭一つ抜けていましたが、阪大と神戸大の評価は同じでした。阪大は旧帝大ですが後発なので、旧三商大の伝統を持つ神戸大と評価は変わりませんでした。

大阪市大も旧三商大で評価が高く、滋賀大は彦根高商の伝統を誇っていて、今よりかなり評価が高かったです。

関学も高商の伝統を持ち関西私大ではトップの評価でして、和歌山高商の伝統を持つ和歌山大学は関学とほぼ同等の評価で、大阪府大より評価が高かったです。

同やんは同志社、立ちゃんは立命館、ポンキンカン(の一つ)は関大の愛称ですが、実はそれらは蔑称でした。関関同立で蔑称がなかったのは、少数精鋭を誇っていた関学のみでした。ですから当時の和歌山大学出身の方は、同志社、立命館、関大は馬鹿にできる立場だったと思われます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m_k********さん

2013/9/2620:21:38

今も概して国公立>私立です。
私立は早慶以外簡単ですからね。
3科目で大体の私立受けられますし。

Team SUZUKIさん

編集あり2013/9/2813:42:28

自分が知る限り、共通一次が導入される前(1977~1978年)まで、その傾向はあったはずです。流石に、直前の1978年は、予備校等受験産業のプロパガンダも有って、浪人回避(新体制=共通一次試験回避)の為に私大へ流れ、結果私大の難化傾向(偏差値の上昇)は起こった様ですが。その様なことも有って、またマークセンス式というシステムに助けられて、運良く国立へ滑り込んでくる者も割と居ましたけれどね。
地域に拠っても差は有りましたけれど、首都圏・関西圏の一部を除けば、今駅弁と揶揄される国立進学者の大半は、march・関関同立クラスを滑り止めとする者が多かったはずです。共通一次ごく初期の自分たちの頃も、その様な傾向が強く残っていました。故に、それらの私大を「難関大学」などとする感覚は全く無かったし、その様な表現もしなかったですね。

貴殿とほぼ年代は同じの筈ですが、その様な傾向はご存じないですかね?自身、共通一次で大失敗して、浪人回避の為に帝大から地方国立へ方向転換しましたが、当時の大学の(教養課程の)クラス担任からは「1~2年前の学生と比較して、粒選りの馬鹿揃いだ。こんな情けない連中は、今まで観たことが無い」と怒られたことを、今でも覚えています。共通一次導入で、本来は絶対に入学出来なかった学力の者達が紛れこんでいたことを、相当に嘆いておられた様でした。自分らの直ぐ上のOB連中からも、似た様なことは云われました(笑)。その辺りの事が積もり積もって、現在の「駅弁」などと揶揄される事態になったのだと思います。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる