ここから本文です

洗顔後について 洗顔後の乳液は洗い落としていいのですか? 知識不足で申し...

eva********さん

2013/9/2819:09:47

洗顔後について

洗顔後の乳液は洗い落としていいのですか?

知識不足で申し訳ないです

補足それと洗顔についての手順。

洗顔→洗い落し→冷水→化粧水、乳液ですか?

閲覧数:
9,465
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/9/2819:30:37

こんにちは(*^.^*)

誰でも初めはわからないですよね

乳液は、洗顔後につける化粧水をが蒸発しないための油の膜です
ですから洗い流したりはしません

順番は、
泡で優しく丁寧な洗顔→十分なすすぎ→化粧水→乳液
です

洗顔後の冷水は、毛穴の引き締め効果や血行促進ですね
必須ではありませんが、お肌にいいですね(*^▽^*)

もう少し詳しく説明しますね

洗顔をするとお肌の皮脂や汚れと一緒に保湿成分もなくなります
なので、すぐに化粧水で保湿をします
でも、化粧水はすぐに蒸発してしまうので、乳液でラップのように包み込むのです

それと洗顔の仕方です

洗顔こそは、アンチエイジング とスキンケアの基本です。これ をきちんと効果的に習慣化する ことにより、かなりのトラブル が防げるはずです。 そうすれば、高価な美容液やカ モフラージュするためのメイク も必要なくなり、結果ローコス トにもなるはずです。 大原則は、 「泡洗顔 ⇒ 充分なすすぎ ⇒ ただちに、たっぶりと保湿 」 です。

●ごしごし洗うのは、バリア機 能の崩壊ですから、やめましょ う 顔でもからだでも、汚れが気に なると、ついタオルやブラシで 力をいれてゴシゴシ洗ってしま うものです。 しかし、皮膚の表面にたくさん の傷がついてしまい、角質層の バリア機能が破壊されていまい ます。 バリア機能が破壊されると雑菌 の侵入やかさつきなどのさまざ まトラブルが発生し、皮脂やメ ラニンもたくさん分泌されてし まい、悪いことだらけです。

●洗顔は、石鹸をたっぷり使っ て泡洗顔を、気になるところは 二度洗いを 本当に汚れをよく落とし、肌の バリア機能の保持のためには、 石鹸をよく泡立てて、やさしく 洗顔することです。 特に毛穴の汚れ落としなどは、 小さな泡がたくさん必要なので 、充分に泡立てて行いましょう 。 また、汚れや皮脂が多いところ は、二度洗いをしましょう。勿 論、ボディも泡洗浄が原則です 。

●不充分なすすぎは、肌の老化 を促進してしまうので、時間を 掛けて充分に すすぎは、むしろ洗顔そのもの よりも重要といってもいいでし ょう。 充分なすすぎは、流水で20回は したいものです。 というのは、すすぎが不充分だ と、石鹸などの化粧品が肌に残 っていまい、時間の経過ととも に酸化して過酸化脂質となり、 毛穴のつまりなど肌にたいへん 悪影響を与えます。 特にメイク用化粧品は、酸化し やすい酸化鉄などの成分を含み ますので絶対に残してはいけま せん。

●洗顔後は、ただちに保湿をた っぶりと 洗顔後は、肌が無防備な状態に なっています。というのは、バ リア機能を果たす皮脂や保湿因 子を洗い流してしまっています から、放置すれば、たいへん重 要な水分がどんどん失われてし まうからです。 従って、ただちに保湿用化粧水 などでたっぷりと保湿をしなけ ればなりません。 また、けしてケチってはいけま せん。 ここでケチるとトラブルのもと となり、後でもっと損をするか らです。

●賢い洗い方の順番は、髪、ボ ディ、顔の順 これは私が考案した絶対のお勧 めです。まず、シャンプーは、 髪や頭皮の毛穴の汚れを落とす ために普通の石鹸より泡の粒子 が細かく洗浄力が高いため、肌 に残るとやっかいです。 だから最初にします。 顔は、いちばん外気にさらされ ており、また一番繊細ですから 、シャンプーやボディソープが 顔に残ってしまってはたいへん です。 また、洗顔後は直ちに保湿をし なければなりません。 だから洗顔が最後です。

●皮脂と保湿成分は再生できる 時間が違うので、洗顔のし過ぎ は要注意 にきびや汚れが気になると1日に 何回も洗顔するようですが、た いへんな間違いです。 というのは、洗顔をすると、皮 脂やNMF(天然保湿因子)などの 保湿成分も洗い流しますが、人 間のからだは、失った成分を再 生しようとします。 しかし、皮脂と他の保湿成分と では、再生にかかる時間が違い ます。 皮脂はどんどん再生されますが 、他の保湿成分は時間がかかる ため、洗顔の回数が多すぎると 、顔の表面は、皮脂は多いけど 乾燥している、すなわち、オイ リーなのにドライという変な状 態になってしまいます。

●従って、洗顔は量より質、多 くても1日3回まで 上記のように、洗顔のし過ぎは 、かえってニキビなどを悪化し かねません。 ですから、朝晩2回の洗顔を丁 寧に泡洗顔で、充分なすすぎと 、たっぷりとした保湿で行うべ きです。 すなわち、量より質が大事です 。

●更に質を高める部位別の洗顔 更に質を高めるためには、顔の ゾーンを5つに分けてその状態 に応じた部位別の洗顔をするこ とです。 例えば、皮脂の多い部分は、2度 洗いする、とかオイルフリーの 石鹸を使うなど、逆に乾燥して いる部位は水洗いだけにする、 または保湿成分配合の石鹸を使 うなどの対応です。 こうした対応を続けることによ り、顔全体がバランスのいい状 態にすることが出来ます。

●部位別のスキンステージの判 別 部位は、Tゾーン(額と鼻)、あ ご、口の周り、目の周り、頬の 5つですが、これらの皮脂量が 同じことはまずありえませんか ら、イリーかドライかニュー トラル(ちょうどいい)かにスキ ンステージを判別します。 3つのスキンステージの判別は、 最も理想の状態とされる耳の後 の部分と比較して、決めます。 正しくは、洗顔30分後の素顔で 行い、部位別にあぶらとり紙か 、サランラップなどを貼り付け て、皮脂量を計って判別します 。

●洗顔をしないで寝るのは言語 道断 洗顔は、説明の通り、スキンケ アの大前提で、もっとも重要な ことです。 もし、洗顔をせず、皮脂やほこ り、化粧品などがついたままで 寝たりしたら、ボロボロになっ てしまうでしょう。

質問した人からのコメント

2013/9/28 22:02:58

詳しいご回答ありがとうございます!
また、他の回答者様もありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

2013/9/2820:23:06

スキンケアカテゴリーの中に、自分を女性と偽って頻繁に活動している「男性のネカマ」さんが居ますので、情報としてご連絡させていただきます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311404021...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111404699...

y27********さん

2013/9/2819:21:23

洗顔の手順

1 顔を温める
2 泡で洗う
3 泡を流す
4 化粧水
5 乳液
6 冷やす…です。

pap********さん

編集あり2013/9/2819:18:08

乳液を洗い落とす? 化粧水の後に塗る奴ですよね?

流しちゃうと塗る意味がないので流さないほうがいいです。

補足について。

まず素洗いで一度水で洗います、その後に洗顔し好みで冷水でOKだと思います。

化粧水の蒸発を防ぐ効果を期待して乳液を塗るのでそれでOKです。

その間に美容液など+する方もいますが基本はそれで大丈夫。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる