ここから本文です

税金に関して質問です。 年収100万円以下の場合、申告すべきでしょうか? ま...

adm********さん

2013/10/123:59:27

税金に関して質問です。
年収100万円以下の場合、申告すべきでしょうか?
また、所得税や住民税、保険や年金など税金をはらわなければ、いけない制度がたくさんありますが、100万円以下

の場合は、どれだけ払う必要が、あるのでしょうか?

閲覧数:
84,984
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2013/10/204:33:15

年収100万 といっても、その年収の内容によります。

それが 給与収入なのか? 雑所得なのか? で変わってきます。

給料だとすると、 103万を超えない場合は、確定申告の義務はありません。
でも、給与から 源泉徴収されていた場合、確定申告すると 還付されます。

93万までならば確実に、 住民税の申告も必要がありません。
93万から 100万 までの場合、市町村の規模(正確には級地区分)で
課税最低限が違ってきます。

93万から100万までは、 住民税均等割 年4000円から5000円程度のみ
課税される場合があります。

健康保険ですが、 誰かの扶養に入らない場合、国民健康保険に加入となります。
この場合 年98万までであれば、減免を受けられて かなり減額されます。

年金は、給与収入100万 だと 免除が受けられます。


給与収入 100万は、 所得というものにおきかえると、35万になります。
給与でない場合は、 上記の額を65万引いたもので考えてください。

所得38万をこえないと 確定申告が必要
所得28万から35万までは、 住民税均等割が課税される可能性があり
というようになります。

所得 = 収入 - 経費 というもので
例えば、アフェイリエイトとか そういうものは雑所得となり
収入から経費を引いた 所得が 38万をこえると 課税ということになります。

質問した人からのコメント

2013/10/2 07:58:47

抱きしめる とても分かりやすい回答ありがとうございました!!

「確定申告 100万以下」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる