ここから本文です

給与明細の住民税欄が空白です。 主人の給与明細を見ていて気づきました。 去...

jya********さん

2013/10/223:58:35

給与明細の住民税欄が空白です。

主人の給与明細を見ていて気づきました。
去年の7月に転職しましたが、手続き上の関係で個人で納付していました。
その時、担当の方に来年から天引きだと

言われました。
そして今年、納付書が送られてくることはなく、天引きだと思い込んでいました。
先程、そういえば住民税はいくら引かれてるんだろうと思い、給与明細をじっくり見たら空欄になっていたのです。
これはどういうことなんでしょうか?
主人には明日担当の方に聞いてもらいますが…何だか心配で投稿しました。
6月から天引きではないのでしょうか?
もし無知な質問でしたらすみません。
辛口は遠慮していただけると嬉しいです。

補足丁寧なご回答ありがとうございます。
言葉足らずでした。
去年は夫婦、幼児2人の4人家族で4月に3子が産まれ、今は5人、主人の扶養に入っています。
前職は派遣社員で月総支給額20万くらいの収入があり、5月に退社、6月の無職を経て7月から正社員として働いています。
総支給額は24万くらいです。
転職したときに前職の源泉徴収票は提出してあります。
会社の年末調整もありました。
上記の給料で非課税はないと思うのでやはり事務上のミスなのでしょうか…?
本社が離れているのですぐ担当者に連絡がつくか心配ですが聞いてみるしかなさそうですね。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,581
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

boo********さん

2013/10/304:43:32

転職したのが昨年中で、かつ年末調整も受けたのなら、
あなたの仰るとおり、25年度分(25年6月給与)から、
特別徴収になっていないといけません。
しかし、なっていない。
ご自宅に普通徴収の通知書も届いていませんか?
となると・・・特別徴収だけど非課税になったと考えるのが妥当です。

ご主人に聞いてみてください。
「あなた、入社時以降年末調整までに、前職の源泉徴収票を会社に出した?」と。

会社がまともに事務をし、かつ特別徴収もやっているのに、
給与天引もなく、かつ普通徴収にもなっていないとなると、
「計算したが非課税になった」と考えるべきでしょう。
そしてその原因がご主人のあるのだと疑うべきでしょう。

年末調整の際、前職分の源泉徴収票を提出しないと、
年末調整を受けられないのですが、会社によっては事務担当に知識がなく、
未提出でもそのまま(自分のところの分だけで)年末調整をしてしまう
ことがあります。つまり、年収が過少に申告されるということです。

でも、その場合、自治体側で名寄せ作業を行っていますので、
後日前職分が判明し、特別徴収税額変更の通知が会社に届き、
年度(住民税は6月~5月)の途中から税額変更となることになります。

もしも24年1月以降に給与があったのにご主人が源泉徴収票を出してない場合、
やはりこのパターンとなる可能性が一番高いと思われます。

尤も、ご主人が転職するまで、24年分の給与収入が一切なかった、
つまり無職だったのなら、ご心配は無用かと思います。
単純に非課税になったということでしょう。

果たして真実は?

質問した人からのコメント

2013/10/3 06:36:08

降参 詳しくありがとうございます!
とりあえず聞いてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jta********さん

2013/10/300:12:42

6月から 天引きになっているのが正しいです。

転職した後、 年末調整をした後の6月から
給与天引きになるのが、普通です。

中には、給与天引きを一切しない会社はありますけど。
そうではないようなので。

となると、なにか間違いがあることになります。
天引きのし忘れとか。

そうであるならば、
4ヶ月分一気に とかになりますね。
多少厳しいですが、仕方ないですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる