ここから本文です

信頼区間で検定する

hei********さん

2013/10/1007:09:36

信頼区間で検定する

95%信頼区間の間に値が入らなければ有意水準5%で有意であるといって良いでしょうか?
例えば
母集団と仮定したサンプルデータが平均±1.96σで得た値が10<平均20<30だった場合
その母集団から取り出したと仮定したデータが9、35だった場合などです。

閲覧数:
409
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/10/1009:29:59

水の妖精 アクア・フォンテーヌ:

良いです。

数学的に確率事象を判断する際は、有意水準5%と決めたら、それ以下であれば差がある、とバッサリ決めるのです。0.049であっても、有意なものと見なします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる