ここから本文です

心電図の異常について

kyo********さん

2013/10/1812:55:23

心電図の異常について

心電図の検査で、非特異的T波異常[平低または陰性T波]と診断されました。

当日、久しぶりの病院で過度に緊張しており血圧も高めで、心電図の心拍数は98と頻拍でした。

期外収縮もあることから、精密検査をすすめられたのですが、どれぐらい危険なのでしょうか?
初めて心電図で引っかかったので不安です。

画像のaVFの数値がSTの低下?が見られるとのことです。
運動などは控えたほうが良いのでしょうか??

補足年齢は30代男です。

内科の先生は頻脈のせいか心筋に異常があるかも知れないとのことです。

心電図,期外収縮,頻拍,どれぐらい,非特異的T波,胸痛,心筋

閲覧数:
11,787
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rea********さん

2013/10/1920:44:10

確かにaVFで平坦なTがみられますが、ST低下とは言えないと思います。
Ⅲでも陰性T波が見られますので、心筋の異常は否定できないと思います。
Ⅱが陰性でないので何とも言えませんが。
これぐらいの変化でしたら、期外収縮の程度にもよると思いますが、特に運動制限などしません。
運動により胸痛や動悸、呼吸困難が強いということでしたら話は別です。

それよりも、なぜ内科の医師にそのことを相談しなかったのでしょうか。
ここでの回答よりよっぽど信用できると思いますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「非特異的t波異常」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる