ここから本文です

ローズ友の会って・・・

hvu********さん

2013/10/1918:41:52

ローズ友の会って・・・

知人(といっても大した知り合いではないです)に「一度でいいから説明会に来て!」と何度も言われるので、ローズ・コーポレーションがやっているネットワークビジネス「ローズ友の会」に出席してきました。

参加者のほとんどが、お爺ちゃんお婆ちゃんでした。(4000円くらいのサプリを毎月1袋買えば、いずれ満額で月9万円もらえると言っているので、年金代わりにもらえると信じているようです)

また、私以外の出席者20名くらいが全てサクラ(説明会に参加すると景品交換できるポイントが、いくつかもらえるそうです)で、講師?の方に質問しようとすると「今、イイ事言っているんだから、質問しないで!」と邪魔されます。

仕組みは以前世間を騒がせた「年金たまご」そっくりでした。

私は参加しませんでしたが、知人はビジネスと割り切ってかなりの口数(ひと月60万くらいの出費)に入っていて、数年後には「月1000万もらえる」と言っています。他にも個人で大口で入っている人が何人かいて、中にはひと月100万以上商品を買っている人もいるみたいです。

少数の大口購入者と、大多数の小口購入者で、大口購入者の方たちは法人で行っている場合が多いみたいです。

また、知人は破綻するを想定の上で、マネーゲームに勝てばいいという考えです。(口数が多い方が有利らしいです)

仕組みを聞いても、ローズ・コーポレーション自体が別のビジネスで儲けなければ、いずれ破綻するとしか思えません。
だから「御社はネットワークビジネス以外に、将来的に店頭販売などを考えていますか?」という質問をしましたが、「社長の頭の中にあります」としか答えてくれませんでした。

ネットワークビジネスは法律が厳しいと聞きましたが・・・そうでもないのでしょうか?

補足知人とその上の人の話を聞いていると、少ないお金を購入にあてて、年金をあてにしている多くのご老人と、大口で入って破綻も視野に入れて稼ごうとしている方達のどちらかしかいないみたいです。破綻した時に自殺者などが出なければいいのですが・・・何か怖いです。

閲覧数:
38,374
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vvb********さん

編集あり2013/10/2016:15:17

ローズがどうかは別にして、法律がいくら厳しくても被害者が申し出なければ、それは「世間的には何も起こってないのと一緒」です。
ですから誰も手の出しようがありません。

これはあくまで例え話ですが、「月々●●円の●●コースに入るだけで、あなたは何にもしなくても毎月●●万円の年金的収入が得られる」なんて宣伝文句の入ったものを会社自身が出しているなんて、おっそろしいところもたまに見るんですよ。当局の手に渡れば、言い逃れできないんですけどね。それでも誰も「被害に遭っている」と言わないなら、何も起こってないのと同じです。

質問した人からのコメント

2013/10/23 10:25:19

一安心 まさにそういった宣伝文句を堂々とパンフレットに書き、ネット上にもUPし、説明会でも言ってます!
いずれは被害者が訴えて破綻するかもしれませんが、そういう事を念頭にPRしていると思いますので、計画的な犯罪だと思います。

ローズ友の会の被害者として名乗り出るには、直接消費者センターに行けばいいのでしょうか?

「ローズ友の会」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hot********さん

2013/10/2109:43:41

友人の母が入っています。

友人も入るように言われてますし、昔から度々お邪魔する私も最近1度勧められました。

友人が母親の行く末をとても気にしていたので、おばさんから話を聞くだけ聞いてみましたが、支離滅裂な回答が返ってきてとても不安になりました。

質問者様の求めている回答になるかわかりませんが・・・

少なくとも、本気で将来性を考慮しているのは加入者側・会社側に誰一人としていないような感じです。
もちろん、おばさんの中で勝手に完結しているのかもしれませんが「将来的な展望はすべて社長さんの頭の中にあると言ってた」ということなので質問者様の得た情報と同じみたいですね。

調べてみたところ、数十億~数百億に膨れた運用資金をどうするかなんて考えれるような感じではなさそうです。
資料も見せていただきましたが、夢のようなシステムですね。まさに夢です。目覚めれば終わりですね。
社長の頭の中の展望もはじけて終わりです。

おばさんもそうですが夢を見ている人が大半なのでしょう。社長も含めて。夢見てない人にはいい迷惑ですが。

友人には大きなお金を使っているわけではいので夢を見させてあげて・・・と話をしました。
もちろん「覚めた後のフォローはしてあげてね」とも言いましたが。

ただ、大口購入者がいるのであればそのうち大問題になるでしょうね。

小口でも少ない年金をそれなりに使っているのであればその後の人生を悲観する人も出るかもしれません。

こういうネットワークビジネスは加入者自体が早めに問題提起をするしかないのでしょうが、基本的には必要のないシステムだと思っているのでさっさと無くなってほしいですね。


メインとなる商品そっちのけでビジネス展開の話を勧めるこういうシステムははっきり言って気分が悪いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる