ここから本文です

よく食品の原材料名の中に酸化防止剤(ビタミンC)と書かれているのをよく見かける...

yod********さん

2007/5/718:50:17

よく食品の原材料名の中に酸化防止剤(ビタミンC)と書かれているのをよく見かけるのですが、
ビタミンCが酸化防止剤という事なのでしょうか?

ビタミンCは酸化を防止するのでしょうか?

閲覧数:
1,596
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ber********さん

2007/5/718:57:28

そうです。酸素がくっつき酸化が起こるのをビタミンCがいち早く酸素をくっつけ自身を酸化させる事で目的のものの酸化を防止するのです。それほど反応のスピードが速いのです。ちなみに体の中で起こる酸化にも対抗して効果が現れるのです。酸素は毒なのです。

高圧酸素室は反応を早めて怪我の治癒を早めますが老化することと何ら変わりはありません。時間を逆回しには出来ないのですから。あえて時計を進めて早く治すことに意味があるのかどうか疑問です。

質問した人からのコメント

2007/5/7 19:20:55

成功 そういう事でしたか。とても分かりやすかったです。ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる