ここから本文です

種を一晩水に漬けたら発芽しやすいと言いますが、どの種でもそうなんですか? ま...

ogrhwenruyさん

2013/10/2800:27:16

種を一晩水に漬けたら発芽しやすいと言いますが、どの種でもそうなんですか?
また、漬けすぎはよくないですか?

あと、水に漬けた後に乾燥させてしまったら、まずいでしょうか

よろしくお願いします

補足また、にんにくもそうですか?

閲覧数:
13,594
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/10/2801:36:48

どの種でもと言うわけではなく、豆類は良くありません。

漬けすぎもよくないし、乾燥させるのも良くありません。

ニンニクは球根なので、水に漬ける必要はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sunataengeiさん

2013/10/2921:26:18

園芸農家やっているものですが、
余り難しく考えないほうがいいですよ

簡単に言いますと硬い種(ゴーヤやナスタチュームなど色々ありますが)
その硬い種を発芽率を上げるため少しやわらかくして発芽させる為につけるものです

水につけるのは一日じゃなくても2から3時間程度でも十分です
その後植えつけるのがおすすめです

ちなみに水の変わりに、硬い種をヤスリやわざと傷をつけたりして、種の発芽を手伝ったらりするためなので
無理に水やヤスリなどかける必要などありませんよ

編集あり2013/10/2820:05:33

家庭園芸では、あえてタネを水に浸ける必要はないと思っています。
水に浸ける事の効果として考えられるのは、芽が早まるとか、発芽が揃う事でしょうが、決して発芽能力がないタネが生えるわけではないし、発芽まで1年かかるタネが数週間で生えるわけでもないです。いいとこ数日発芽が早まるだけでしょう。
農家が大量に栽培するイネや野菜なら発芽が揃うとゆう事は作業や収穫期の都合上大事でしょうが、家庭園芸ではかえって揃わない方が収穫期がばらつくので都合がいいくらいです。

どの種も水に浸けていいわけではないです。微細なタネは濡れると均一に蒔くのが難しくなりますし、種類によっては濡れると粘り気がでてタネ同士がくっ付いて蒔けなくなります。水に浸けなくても発芽はするので、私はしていません。

>水に漬けた後に乾燥させてしまったら、まずいでしょうか
一晩水漬けにしたのを乾かしたのはまずいです。すぐに引き上げたのなら乾燥させれば大丈夫でしょう。
一晩以上水漬けにすると腐る事があるので、良くないですね。

txr002_2さん

2013/10/2813:28:29

そのようにするのは「吸水性の悪い種」「発芽に日数が必要な種」「発芽に何らかの条件が必要な種」です。

水につけてはいけない種の代表は「枝豆」です。枝豆は大豆ですが、枝豆用の品種は食感をよくするために皮が薄くなるよう品種改良されています。そのため水に付けると急激に水を含みすぎ、マメ自体が割れてしまい発芽しなくなります。枝豆の種はそのまま土に蒔き潅水も翌日するようにします。マメだからだめ問うことではないので、給水しにくいタイプのマメは水につけてから蒔いた方が発芽が揃うようになります。

浸けすぎもよくありません(漬け物ではないので漬けるではないです(^^)。
種子自体は呼吸していませんが、水を吸って活動を始めると呼吸を始めるので、水に浸かっていると種が呼吸できません。また雑菌も多くなり発芽する前に腐敗することもあります。適時適量で行わないと発芽率が下がります。

もちろんいったん水を吸った種はすぐに活動を始めるので、その段階で乾燥させると死んでしまいます。湿気っただけでも発芽率は下がります。

補足
ニンニクに限らず、芋類や球根になっているものは中にすでに水分も蓄えているので、水に浸す必要は全くありません。ジャガイモなどは植えた後も水をやらないのが普通です(よほど日照りでない限り)。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。