ここから本文です

生命保険の契約について 3年ほど前に、どこの生命保険会社が良いか分からなくな...

atoh200869さん

2013/11/300:30:31

生命保険の契約について
3年ほど前に、どこの生命保険会社が良いか分からなくなって、某ショッピングモールの中にある、複数社の保険を扱っている保険専門の相談窓口に行き、ある会社の生命保

険へと契約変更しました。

しかし、最近になって痛感させられたのですが、私の友人は、ある外資系の生命保険に加入しており、友人や奥さん、子供さんの誕生日ごとに、保険の担当者が訪問してくれるそうですが、ウチは、私の誕生日にだけ、相談窓口からハガキが送られてくるだけです。

また、新しい保険が出たり、保険について相談がある時でも、友人の家には、キチンと生保の担当者がアポを取って訪問してくれるのに、ウチはハガキによる案内だけで、「相談がある時は、いつでも窓口にお越しください」だけで、こちらに訪問などはしてくれません。

やっぱり、生保は、キチンとした生命保険会社と契約すべきだったんでしょうか?

ちなみに私は、契約後太り過ぎ、新たな保険には加入できなくなってしまいました。

この質問は、40代に回答をリクエストしました。

閲覧数:
466
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sg_sgbさん

編集あり2013/11/309:15:02

考え方次第ですね。知恵袋では、このような質問があれば、あなたの考えと反対に、俗に言う【保険ショップ】を推奨し、指示しますね。一人として考え方の同じ人はいません。親子でさえ違います。あなたが何を重要に考えるかですね。通販で加入した契約者に告知義務違反による契約解除(強制解約)が多い傾向があります。契約解除は、簡単に考えられない非常に厳しい生命保険業界の措置です。対応としては、酷い内容のものは、所謂【詐欺】と同格の扱いをします。告知に対して自分流の捉え方をした結果です。以降、ブラックリストに掲載されて保険や共済に加入はできなくなります。また、保険契約欲しさに、生命保険募集人による告知義務違反を勧める不告知しょうよとか、教唆があります。取り扱い担当者は、懲戒解雇です。このように、長々と書きましたが、要は基本的には、契約者ご本人に起因します。昔からある地域の代理店と違い、来店型保険代理店が新興勢力として拡大して来たのは、ここ数年です。通販を含めて、今後、年齢が高くなった加入者が増えるに連れて、あなたのような不安が出てくる事はあると思います。東日本大震災においては、同様の事態が現実に発生して、東北被災地三県での国内対面型生保の占率が高くなりました。これをどう考えるかも人それぞれです。保険料の安さや担当者による訪問が煩わしい人には通販、色々な保険会社から選んで加入したい人には取り扱い保険会社が多い代理店(保険ショップ)、従来型の担当者訪問を選ぶならば対面型生保です。どれも一長一短があります。以下ご参考に
http://www.google.com/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://hoken.toremaga....

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

masami081422さん

リクエストマッチ

2013/11/313:50:55

まめに連絡を取って訪問してくれる営業担当がいる保険が良い保険とは限りませんし
案内はがきが来るように必要であれば自ら足を運べばいいと思います。

保険というのは本当にその人のライフスタイルによって中身は違うものですから
自らも他社商品と比較するぐらいのことは必要だと思います。
家と同じぐらい高い買い物なんですし。

mgkfm890さん

リクエストマッチ

2013/11/308:08:56

どんな仕事にも担当者の存在は必要と思います、担当になり相談をするまでになるには相性がよい、とか趣味が同じで楽しいなど仕事以外の話題もあります、大切なのは無理のない契約だと思います

divinepygmonkさん

リクエストマッチ

編集あり2013/11/301:10:04

私は、過去に生命保険会社で働いていたものですが、保険加入については、保険の内容が重要視されるべきなのではないでしょうか?
私の担当は、会社関係が主でしたので、自宅訪問という形はほとんどなかったのですが、ご家族のお誕生日の度にお宅を訪れてくださる保険会社が、きちんとした保険会社という基準には当てはまらないように思えるのですが・・・。

確かに、そうしていただけると、とても配慮がなされているように思えますが、顧客が大勢いらっしゃる担当者の方々は、そこまでの配慮ができるものなのでしょうか?
しかし、何年かごとに、特に新しい保険が加わった場合など、保険の見直しという形で、担当者が訪ねて来る事があってもいいとは思いますが、、、。
もし、ご心配でしたら、「再度、保険内容を確認したい。」と担当者に連絡を取って、ご自身にあったものかどうか、確認なさってみてはいかがでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。