関東関西:エスカレーターの立ち位置

関東関西:エスカレーターの立ち位置 関東は左、関西は右に並んで 片方は急いでいる人のためにあけますよね? 「大阪万博の時、諸外国に習って大阪では右に並ぶようになった」聞いたことがあります・・・ 国際的にはどんなマナーがあるんでしょうか? ご存知の方、教えてください。

補足

早速お答えいただきありがとうございます。 なぜ東京(関東)が左立ちになったかは不明なんでしょうか。

マナー6,368閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

大阪万博の時、先進国のマナーを取り入れるということで、右は立ち止まるということにしたのだそうです。 当時から、右は立ち止まる国が多かったようです。 イギリス、フランス、アメリカはそうです。 また、アジアでもイギリス、フランスの植民地だった国がありますから、それらの国も関西式。 シンガポール、香港などが代表的。 世界標準なのは、関西式ですよ。 他には、イタリア、ドイツ、ベルギー、スイス、スペインなどもそうだったと思います。 関東式って、世界的に珍しいと思います。。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

諸外国は右立ちが基本なんですね。 東京がなぜ左立ちになったのか疑問です・・・

お礼日時:2007/5/15 13:11

その他の回答(2件)

0

正式のマナーは、エスカレーターの上は歩かない……です。 人がいるのに追い越しをかけるのは不道徳ですが、関西では常識だったようです。関東では20年以内の歴史しかありません。少なくとも私は追い越しも追い越されも見たことがありません。友人で足を折って右側に寄りかからないと大変だという奴がいましたが、松葉杖を持っているにもかかわらず、怒鳴りつける人がいたとか……電車に乗るなら余裕を持って出かけましょう。

0

スカレーターグローバル化推進委員会と言う、エスカレーターの立ち位置を世界標準に導くために設置された、国際問題を考える委員会があります。 東京では、何がなんでも左立ちのエスカレーター立ち位置ですが、世界では右立ちが標準です!グローバル化が叫ばれる時代!大阪万博の時、諸外国に習って大阪では右に並ぶようになったのがよくわかります。日本の左側通行がその原因でしょうか?