ここから本文です

ミサイルについて質問です。 魚雷と対空ミサイルくらいは流石に違うとわかります...

aya********さん

2013/11/522:22:18

ミサイルについて質問です。
魚雷と対空ミサイルくらいは流石に違うとわかりますが、対空ミサイル、対地ミサイル、対艦ミサイルの違いがわかりません。(狙ってる目標が違うとかじゃなくて)

た、よく耳にする、イージス艦の、ハープーンとは、普通の対艦ミサイルでは?
見た目が似ているアスロックとは?
ついでに巡航ミサイルとは?
噂のペトリオットPAC3とやらから発進するミサイルは何なんですか?
宜しくお願いします。

閲覧数:
343
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/11/619:45:51

文字数規制に引っかかったので別IDで続き。
kurosabureです。

PAC-3はPatriot Advanced Capability3(和訳でパトリオット能力向上3型)の略。
なのでパトリオットPAC-3というとパトリオットが被るのでPAC-3だけで大丈夫。

PAC-3は湾岸戦争時にイラク軍の短距離弾道ミサイル スカッドをPAC-2で迎撃したものの結果が芳しくなかったことにより開発されました。
元が対航空機用のPAC-2ではマッハ5で落下するスカッドに命中させることが難しく、命中しても前述の調整破片弾頭では弾頭を無力化できていなかったケースもあり、それらの反省を踏まえています。

・弾頭を完全に破壊するために直撃させること
・マッハ5の目標にピンポイントで命中させられること

これらの要求を満たすために精度の高いレーダーを備え、PAC-2に比較してミサイル本体は小型化しているものの空力だけでなくサイドスラスターを用いてピンポイントで命中させれれるようになるなどPAC-2とは別物。
また、命中精度と確実性を高めるために命中直前にタングステン製のペレットを放出し、自分の見た目上の直径を増大させます。
イラク戦争で実戦投入されてイラク軍のミサイルを迎撃した成果があります。

ミサイル本体はERINT(エリント:Extended Range Interceptor延長射程迎撃体)とも呼ばれますが、普通はPAC-3でミサイル本体とシステム全体の両方を指します。

PAC-3
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/pac-3.htm

弱点をあげると射程が30km、射高も30kmと短く、基本前線基地や部隊の防空用に開発されたものだという点。
日本ミサイル防衛では都市一つのカバーが精いっぱい。
実際はイージス艦から発射されるスタンダードSM-3が日本全域をカバーします。
なぜかこちらはあまり取り上げられませんが、宇宙空間でミサイルを迎撃する凄いやつです。

イージス艦とスタンダードSM-3によるミサイル迎撃実験
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=zBNemZ1ps0k


巡航ミサイルは特に定義がありません。
トマホークなどがそう呼ばれますが、巡航ミサイルとは元々歴史的経緯により生まれた言葉です。
元は遠隔地への核攻撃と言えば弾道ミサイルがメインでした。
しかし、これは米ソ冷戦のさなかに規制の対象となります。

それでも抜け道として相手より優位な核戦力を維持したいということで弾道軌道じゃないミサイル=巡航ミサイルが開発されます。
弾道ミサイル並みに長射程を持ちながら規制の対象にはならないということです。
なので初期のトマホークは核弾頭専用でした。
その後、核攻撃の必要性が低下すると通常弾頭型が開発され、現在はトマホーク用の核弾頭は廃棄されて通常弾頭のみです。

そういった経緯があり、何となく弾道ミサイル並みに飛ぶけど弾道ミサイルじゃない空中を巡航するミサイルを巡航ミサイルと呼びます。
明確な定義はないのですが短距離弾道ミサイルでも300km位は軽く飛ぶのでそれくらいの射程がないと巡航ミサイルとは呼びにくいです。
現在、巡航ミサイルと一般に呼ばれるものは射程1000kmくらいはあります。

質問した人からのコメント

2013/11/7 21:40:15

笑う 皆さんとても詳しくありがとうございました。爆発の仕方が何種類かあるのは何となく知っていましたが、レーダーの仕組みも目標によって違うのですね。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

編集あり2013/11/619:59:40

用途の違いにより誘導方式及び使用する弾頭に違いがあります。

対空ミサイルは装甲を持たない代わりに速度の速い目標を狙います。
空にはレーダーを反射する障害物がないのでレーダー誘導が主に使われます。
また、レーダーより探知距離が劣るものの、簡易で小型化できる熱源追尾の赤外線誘導もあります。
弾頭は調整破片弾頭と近接信管。
これは高速で動きまわる航空機に対して直撃させるのは困難なので近くで爆発させ、破片を散弾のように撒き散らすことでダメージを与えます。
装甲を持たない航空機には十分に致命的です。

対艦ミサイルは水上艦艇を狙うためにやはりレーダー誘導が多いです。
海上ならばレーダーを遮る障害物もありませんので。
ただ日本の93式空対艦誘導弾のように対電波妨害能力を高くし、かつ精密に狙う目的で赤外線画像誘導を使うものもあります。
このミサイルは既に被弾して炎上している目標を省いてまだ無事な目標を狙う能力がありますが、それができるのも赤外線画像誘導だからです。
弾頭は船体を貫通して内部で爆発した方がダメージを与えられるため、半徹甲弾(徹甲榴弾)になっています。
通常の弾頭と異なるのは炸薬量を減らして外殻を厚くしていること。
これにより船体外壁ではなく内部まで貫通した上で爆発します。

対地ミサイルは一番面倒です。
障害物が多いため目標とそれ以外をいかに識別するかが課題でした。
現在は地上でも使えるミリ波レーダーによるもの、レーザーを照射してそこへ誘導するセミアクティブ・レーザー誘導、GPS誘導やTV画像誘導があります。
建物など固定目標相手にはGPS誘導が手軽ですが、移動目標相手には使えません。
そちらにはミリ波レーダーやセミアクティブ・レーザー誘導、TV画像誘導などが使われます。
ミリ波レーダー以外は固定目標にも使えます。

弾頭も対象により異なります。
普通の建物なら爆弾と同じ高性能炸薬を詰めた通常弾頭。
戦車が相手なら対戦車榴弾(HEAT)を使います。

ハープーンは米軍が開発した有名な対艦ミサイルですね。
発射プラットフォームも航空機、水上艦、潜水艦と多岐にわたります。
半徹甲弾頭を用い、アクティブレーダー誘導、射程を延長するためのジェット推進など近代的な対艦ミサイルの代表格です。
詳細は下のリンクからどうぞ。

ハープーン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BC%E...

なお、日本のイージス艦もこんごう型はハープーンを使用していますが、あたご型は自国開発した90式艦対艦誘導弾(SSM-1B)を使用しています。

アスロックは他の方の回答でも出ていますが、ロケットで短魚雷を遠くに放り投げる対潜水艦用の兵器です。
目標付近まで飛翔した後は弾頭部分の短魚雷を切り離してパラシュートで着水させます。
その後、短魚雷は自前のソナーで敵潜水艦を捜索して攻撃します。

アスロック
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%83%E...

こちらアスロック
http://freepages.military.rootsweb.ancestry.com/~cdobie/berbeck-sca...

こちらがハープーン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/84/Harpoon_asm_bowf...

似てると言えば似ているのか?
あとハープーンやエグゾセを巡航ミサイルとは言いません。

asa********さん

2013/11/610:08:37

対空ミサイルは、高速で飛行する航空機を撃墜するために地上からレーダーアンテナで追尾、探知、照射したレーダー電波の反射波をミサイル先端のレーダーアンテナで到来方向を知り、自動追尾して自動で命中する
レーダー電波誘導方式のパトリオット対空ミサイル

対地ミサイルは、移動しない地上の固定陣地、固定目標に命中させるために先端にテレビカメラで撮影してその画像を航空機の射手のモニターにテレビ中継して射手がジョイステックでラジコン操作して命中するテレビ誘導のマベリックミサイルが活躍した
、ヘリコプターの射手が地上の戦車など目標に目に見えないレーザー光線を当てて、その反射光を自動探知、自動追尾するレーザー光線誘導ヘルファイアー対戦車ミサイル

対艦ミサイルは、、敵艦のレーダーで探知されないように海面スレスレを水平飛行できるように、揚力が発生するストレキーナーという小さな主翼があり、射程を長くする為ジェットエンジンで飛行して、目標に接近したら、高く上昇して上空から海面に向かってレーダー電波を照射して、その反射率から海面と目標を識別して命中するハープーン対艦ミサイルがある

ハープーンは、個体ロケットエンジンで離陸、すぐにジエットエンジンに切り替えて水平飛行して先端のレーダーアンテナで敵艦船を探知、命中する対艦ミサイル

アスロックは、潜水艦がいる海域まで個体ロケットで飛行、パラシュートで着水、電気モータ推進魚雷を分離、マイクで潜水艦のスクリュー音を探知、追尾、命中する対潜魚雷兵器

巡航ミサイルとは、あらかじめミサイルに記憶させた電子式等高線地図と、ミサイル先端のレーダーアンテナで地上の等高線を読み取り、照合しながら飛行して示された座標の目標に命中する対地ミサイルのことです

kn3********さん

編集あり2013/11/605:11:11

対空ミサイルは、装甲の少ない航空機や巡航ミサイルを迎撃するためのミサイルで、直撃で破壊するほか、近接で爆発し破片をまき散らして航空機や、巡航ミサイル等を破壊する兵器です。

対艦ミサイルは、船舶を破壊することを目的としたミサイルです。
簡単に言うと、艦船を破壊する爆弾を積んだミサイルです。
このうち巡航ミサイルは、主にジェットエンジンで飛ぶミサイルで、GPS(カーナビの軍用強化版)や、眼カメラによる地形照合、目標照合などを行いながら精密に誘導される、簡単に言うと無人特攻機のようなミサイルです。
このほかに、ロケットエンジンで飛ぶ高速ミサイル。
あと、中国が所有する、弾道ミサイル等があります。

弾道ミサイルは、大砲で撃つ代わりにロケットで砲弾を高空に打ち上げ、初速加速と落下加速の超高速で突入するミサイルです。
命中時は超高速になるため、迎撃が難しいですが、その代り命中精度もよくありません。
通常弾道ミサイルは、精密な誘導を必要としない広域破壊兵器、核攻撃等に使われます。

対地ミサイルは、対艦ミサイルの地上攻撃バージョンです。
大帝は通常弾頭(爆弾)か核弾頭を積んで、爆風と破片、衝撃波で目標を破壊する兵器です。

一部の、対戦車ミサイルなどは、装甲貫通に特化したミサイルで、比較的遅い速度のミサイルでも装甲を貫通できるように、弾頭に成形した火薬が積まれています。
お椀状に窪んだ爆薬が爆発すると、衝撃波がくぼみから中心方向に向かって収束し、その点で強烈な破壊力が出ることが知られており、(ノイマン効果)それを利用して装甲を焼切るミサイルです。
対戦車ヘリや、歩兵携行の小型ミサイルで戦車が破壊できる所以です。

基本ミサイルは空を飛ぶ平気で、軽くするためにほとんど装甲を持ちませんが、一部の特殊な物、たとえばシェルターを破壊する目的であったり、敵の迎撃をはねのけるために上部に作ってあるものもあります。

そして、弾道弾などは、大気圏突入にも耐えられるように丈夫にできています。
大陸間弾道弾などは、マッハ10を超え田速度で突入してます、これは普通の対空ミサイルの速度の2倍以上、数倍の速度です。
この為迎撃は圃場に難しいですが、通常の対空ミサイルでは仮に近接で爆発させられても、丈夫な作りの弾道弾に対して破片は屁でもありません。
この為、弾道弾の迎撃はほとんど不可能でした。

この弾道弾を迎撃するように作られたのが、PAC3であり、SM3です。
これらのミサイルは、弾道弾に対して直接当たるように作られています。
というか、精密に軌道を予測し、その進路上に、この迎撃ミサイルを置くと言うのが正解に近い迎撃方です。
これは、非常に難しいというか、無茶な注文性能で、例えるなら1km先から狙って撃たれるライフル狙撃を、手に持った石ではじくような目論見です。

このため、世界で今のところ、弾道弾を迎撃できるのは、アメリカと日本だけです。

アスロックは、弾頭に魚雷を積んだミサイルです。
敵潜水艦をP3C哨戒機や、哨戒ヘリコプター、ソナーで探知し、その近海に向けてロケットで魚雷を撃ちこみ、近海についた魚雷はパラシュートで降下着水後、自らソナーを発して追尾、潜水艦を破壊する兵器です。


ハープーンは巡航ミサイルの一種ですね、後有名なのはトマホークです。
あと、エグゾセなんかもそうですね。

chr********さん

2013/11/522:39:45

対空ミサイルと対地ミサイルでは、弾頭の運用構想が正反対です。
非装甲の航空機を目標とする対空ミサイルの弾頭では大きな貫通力は求められす
破片を広い範囲にばら撒いて航空機に当てるのが基本的な設計思想です。
これに対し対地ミサイル(特に対戦車ミサイル)は、重装甲が施された戦車が目標
ですので、破片をばら撒くのはは無意味。固い弾頭と運動エネルギーで戦車の装甲を
貫通して破壊するのが基本的な設計思想です。
対艦ミサイルに対し、アスロック(ASROC)はアンチ(対)サブマリン(潜水艦)ロケットの略で
発射時はロケットで飛翔の後、パラシュートを開いて海面に着水。ロケット部を切り離した後
対潜水艦ホーミング(音響追尾)魚雷となる対潜兵器です。
PAC3は対航空機と、更に高速なミサイルを迎撃できる対空ミサイルです。
性能的にPAC2をさらに向上させたのがPAC3です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる