ここから本文です

低脂肪牛乳はどうして安いのか教えて下さい 制作工程が普通の牛乳とどう違うのか...

ネコの天ぷらさん

2013/11/701:48:43

低脂肪牛乳はどうして安いのか教えて下さい
制作工程が普通の牛乳とどう違うのかなど
詳しく教えていただくとありがたいです

閲覧数:
322
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mim********さん

2013/11/702:09:26

低脂肪乳は、牛乳を遠心分離機に掛けて、バターや生クリームの原料となる乳脂肪とその他(=脱脂乳)に分けた、その他の方が主な原料になっています。乳業界では最も高値で取引されるのは乳脂肪で(牛乳に僅か3~4%くらいしか含まれていない成分を抽出した物だから)、掛かるコストの大半は乳脂肪が持っていき、乳脂肪を取った後に大量にダブつく脱脂乳は、逆にものすごく安く(生乳よりも安く)取引されるのです。言葉は悪いが、”余り物や廃物”扱いですね。

でも、脱脂乳には蛋白質やカルシウムが豊富に含まれていて、栄養価的には非常に優れているので、実際には飲料やそれ以外にも非常に幅広い用途があるわけで、そういった用途に用いやすいよう、乾燥粉末(=脱脂粉乳=スキムミルク)にして取引されます。乾燥することで容積と重量が格段に少なくなり、更に生乳に比べて保存性も高まり、輸送コストも保管の為のコストも格段に安くなる。

低脂肪乳はこうした安い脱脂乳のみ、あるいは脱脂粉乳に水を加えて戻した物と生乳をブレンドすることで、生乳100%の成分無調整牛乳よりも、ずっと低コストで作れるから、製品価格も安いのです。

質問した人からのコメント

2013/11/7 14:16:59

なるほどなるほど!ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる