ここから本文です

扶養控除対象者が年途中で亡くなった場合、 扶養控除の対象からはずれるのでしょう...

amv********さん

2013/11/919:44:25

扶養控除対象者が年途中で亡くなった場合、
扶養控除の対象からはずれるのでしょうか?

閲覧数:
31,530
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

buc********さん

2013/11/919:57:04

扶養控除の対象者が年の途中で亡くなった場合、亡くなった時を基準に判定します(所得税法85条1項)。
従って、年の途中で扶養控除対象者が亡くなった場合、扶養控除の対象からはずれません。
また、年の中途で亡くなっても、扶養控除は満額(一般の扶養控除なら38万円、老人なら48万円、同居老親なら58万円、特定なら63万円)受けることが出来ます。

参考:所得税法
(扶養親族等の判定の時期等)
第八十五条 第七十九条第一項(障害者控除)、第八十一条(寡婦(寡夫)控除)又は第八十二条(勤労学生控除)の場合において、居住者が特別障害者若しくはその他の障害者、寡婦、寡夫又は勤労学生に該当するかどうかの判定は、その年十二月三十一日(その者がその年の中途において死亡し又は出国をする場合には、その死亡又は出国の時。以下この条において同じ。)の現況による。ただし、その居住者の親族(扶養親族を除く。以下この項において同じ。)がその当時既に死亡している場合におけるその親族がその居住者の第二条第一項第三十号イ又は第三十一号(定義)に規定する政令で定める親族に該当するかどうかの判定は、当該死亡の時の現況による。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる