「10歳の壁」 ADHDの子供は必ず10歳の壁で健常児に追い越されついていけなくなる、というのは本当ですか?

「10歳の壁」 ADHDの子供は必ず10歳の壁で健常児に追い越されついていけなくなる、というのは本当ですか? 広くご意見を聞いてみたくなり、質問させていただきました。 できましたら、経験者(自身がADHD、もしくはそういうお子さんを育てた親御さん)のご意見をいただけましたら嬉しいです。 私の息子は小学3年生。ADHDです。 生活面での苦労は多々あります。(忘れ物が多い、一斉指示が聞き取れない、片付けられないなど) 家ではよく話しますが、他人との会話が苦手で、コミュニケーション力が乏しいです。 ただ、知的な遅れはありません。 勉強が大好きで、一日中勉強していても苦にならないようです。 物語を読むのは嫌いですが、専門書(主に数学や物理関連)は本がヨレヨレになるほど読んでいます。 (寝る前にベッドで読む本は、素粒子がなんたらという本です) ゲーム大好きで、外で友達と遊ぶのも大好きです。 ママ友達は、息子の障害を知りませんが、一人だけ、息子の通う療育センターの小児心理カウンセラーの方がいまして、その人だけは息子のことを知っています。 その方のお子さんは、健常児です。 勉強は苦手なようですが、明るくてちょっとヤンチャで友達の多い、私の理想の息子像のお子さんです。 その方とよくお話をするのですが、その方から毎回言われる言葉が心に引っかかっています。 こう言う会話なのですが、 「息子クン、この間のテスト100点だったんだって?」 「うん。」 「でも、ADHDの子って、10歳の壁があるからね。どうしても10歳でついていけなくなるんだよね~。仕方ないんだけど。」 この言葉を聞くと何と言うか、心がずっしり重くなります。 息子のテストの話や、勉強ウンヌンの話をこちらから話す事はありませんが、聞かれて答えると、必ずこの言葉を言われます。 生活面の問題の話をしていても、最後の締めはやっぱりこの言葉です。 「10歳の壁」の話は、ネットなどで調べて知っていますが、ADHDの子、全員に当てはまるのですか? 息子は、国語算数とも、現在小6の問題集をやっています。(自分の小遣いで問題集を買ってきてやってます) そんな子でも、やはり10歳になると勉強ができなくなってしまうのでしょうか? それとも、彼女は他の問題を挙げているのでしょうか? 勉強以外だと、一体何がついていけなくなるのでしょうか? 正直、来年に何が起こるのか・・・怖くてなりません。 経験者の方、どうかご教授下さい。 宜しくお願いいたします。

ゲームセンター124,146閲覧

7人が共感しています

ベストアンサー

47

心配いりませんよ。ADHDのことを何も知らない人の話すことなど聞き流しましょう。 うちの14歳の次男がADHDです。 小さい頃からADHDではないかと思っていたのですが、4年生の時、ご自身もADD(多動は伴わない)という担任の先生に指摘されてカウンセリングに連れて行ってテストを受けてADHDと診断されました。 うちの次男も質問者さんの息子さんと同じく、フィクションよりはノンフィクションの本を好み、数学も学年相当よりも2年位上の内容を理解しています。読解力も数学年上のレベルです。 小学校時代の先生方は、とても理解があって息子のことも良い面を見て伸ばすように指導してくれたこともあって10歳の壁など全くありませんでしたが、中学校に上がって教科ごとに違う先生になった時に慣れるまでかなり苦労しました。先生によってやり方が違うことに加えて、 本人が整理整頓能力に欠けていることと注意散漫なので、宿題が出ていることに気付かなかったり、やり忘れたり、提出し忘れたり、ということが成績に響きました。 それを補うために1冊のノートを用意して、その日の全ての授業の宿題やテストの予定などを書き込んでクラスメートに確認するようにさせました。今は慣れてきて失敗は減ってきています。 それから勉強は親の目が届くダイニングでさせています。自室にいると好きなものや興味のあるものに気が奪われて勉強することを忘れてしまうので… 勉強以外ではスイミングをやっています。選手コースなので毎日2時間半泳いでいます。1年くらい前まではコーチの話を聞いていなかったり友達としゃべってばかりいてしょっちゅうコーチに怒鳴られていたのですが、この夏に一つ上のレベルのグループに昇格して以来、やる気満々。練習も真面目にやるようになってタイムもかなりよくなってきました。 それにスイミングで忙しい分、宿題などを短時間でこなさないとならないので集中するようです。 野球をやっていたこともありますが、打席を待っている間や球がなかなか来ない外野にいると集中力を維持できず、結局は水泳のようにいつも体を動かしていられるスポーツの方が得意ですね。走るのも自転車も好きなので、子供トライアスロンなどに出場してメダルをもらっています。 人間関係ですが、友達の輪が狭いという感じはあります。大勢でワイワイということはしないですね。スイミング仲間で違う学校に通っている親友が一人いて、その子とはしょっちゅう一緒に出かけたりお互いの家に入り浸ったりしています。学校では一緒におしゃべりをしたりする子はいても、学校外での付き合いはありません。でも、本人が気にしていないのと、一人孤立しているというわけではないので心配はしていません。 質問者さんの息子さんも大丈夫ですよ。得意なことを伸ばしてあげて、苦手な部分は工夫をして補ってあげてください。指示は一つ一つ出さないとならないし、話の内容はスッ飛ぶし、イライラすることも多いけれど、ポジティブに見守れるといいですね。

47人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

長所と短所がとても良く似たタイプのお子さんのお話が聞けて、数年後の息子の姿がなんとなく創造できて嬉しかったです。 余りに「10歳の壁」と言われ過ぎて、10歳になったら、息子の長所も全て消え去るのかと戦々恐々としてました。 このまま息子の長所も短所もしっかり見ながら一人前になるように育てて行きたいとおもいます。 色々な意見が聞けて、相談してよかったです。 皆さん、ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/28 6:26

その他の回答(13件)

16

勉強面では、追い越されるなんて事は無い子はたくさんいる。 実際に、医者や研究者にADHDの人は多い。やたらと勉強が出来過ぎる人ってのも怪しい。全員じゃないけど。 難しい職業についたりするんだけど、やっぱりコミュニケーションの面ではトラブルなんかが起きて仕事の足を引っ張ったりはあるみたい。 一昔前は、そんな障がいは認知すらされてなかったから、そのまま大人になってるけど、今は訓練も受けているのだし、きっと良い方向に行くと信じてあげて下さい。

16人がナイス!しています

10

私自身がADHDです。 10才の壁と言う言葉を初めて聞きます子育てでちょうど9-10才の頃をギャングエイジと言い 反抗や悪い行動をする頃と言われています。 自主性や自立心が出てきて自己判断するのに 善悪の区別の成長のほうが遅いからと言われています。 低学年の内は仲間外れなど直接的で分かりやすいし 大人の指導が入ると比較的素直なのですぐ収まります。 中学年は基本的な善悪はついていますがやってはいけないと 知っているけど気に入らないからという気持ちが強く 仲間外れするので手段も巧妙になります。 逆にADHDは空気を読むのが苦手なので理由が分からないし 気をつけたいけど人に合わすのが難しい。 そこが10才の壁で、勉強云々ではないと思います。 でも強いて言うなら教科書の文字が小さく図解も 少なくなっていくので小学校高学年からの応用力は苦手でした。 パズルや図形は好きだけど鶴亀算は苦手。 読書は好きで日に何冊も読むけど、内容覚えてなくて 同じ本を買って読み始めたらあれ読んだことあるわとか(笑) 漢字とか英単語の暗記物は出来ても文章の構成力がなかったり します。(思いつきで書いてしまうので) 生徒時代はある科目が100点である科目が赤点という成績が極端でした。

10人がナイス!しています

26

経験うんぬん前に、彼女は妬みから嫌味を言う、いやな人間なだけです。 10歳の壁が何かも知らないから、言えるんですよ。 次に言われたら、嫌味をお返ししましょう。 「10歳の壁が本当に大変なのは、健常児ですよ。越えた後の反抗期は大変ですから頑張って下さいね~!」(笑顔) 私なら笑顔で嫌味を返します。 嫌な女!人のテストの点数をペラペラ話す事だけでも、性格が悪くて、浅はかですよ。 最低の女と話す価値はありません。 心理カウンセラーなんて、怪しげで無資格な素人に違いありません。 本当のカウンセラーは、他人に指図はしません。聞く、が基本なんですよ。 私なら、「無料でカウンセリングを受けるのは申し訳ないから、今後は一切心配無用です。きちんとドクターに定期相談を受けていますから。」(笑顔) 爽やかにきっぱり言いませんか? 負けないで下さいね! 息子のクラスの6年生ADHDくんも100点しかとりませんよ。 俺って障害だけど100点と自ら見せてまわる無邪気さ、裏表なさすぎて空気が読めず、机周りはだらしなくて、体育は絶対しない変わり者ですが、クラスには溶け込んでいます。そういう奴だ、で済んでいます。個性のひとつにしか周りは感じていません。 他の子も欠点のひとつやふたつありますからね。それと同じです。 担任がうまいのかな…保護者にははっきりしないなんて言われる担任ですが、器の大きさがあるようです。 母親も懇談会でカミングアウトして、皆さんよろしくお願いします、 何かあったらすぐに教えて下さいね、と笑顔でおおらかな好印象を残しているので、環境が安定していれば、良い方に転じる典型かなと感じています。

26人がナイス!しています

12

それはないと思います。 友人の子が通っている中学で、毎回大きなテストで順位がでるらしいですが、学年トップの子がADHDだと聞きました。 それを聞いて、ほんとに勉強に関してADHDって関係ないんだなぁと思いましたよ。 中学生は皆10歳以上です。 友達とのコミュニケーション、先生の指示を聞いていないなどで困ることは多いらしいですが。

12人がナイス!しています

17

小5の息子、ADHDです。 勉強嫌いですが、テストはほぼ100点、知識も幅広いです。 息子が言うには、一度耳に入ってきたことは忘れないそうです。 でも忘れ物は多いし整理整頓は全くダメ、字は雑でコミュニケーション力乏しいです。 心理カウンセラーのママ友、嫉妬しているんでしょうが、もっと自分の仕事にプライドを持って欲しいですね。 心理カウンセラーと患者の関係以外のところで、むやみに病気のことを話すものではありませんよ。しかも不安をあおるようなことを…。 壁があるとすれば学力ではなく、生活力です。 実際うちの息子はぶつかっています。低学年のときは息子が整理整頓できなくても忘れ物が多くても、みんなそれなりなので目立たないのですが、高学年になると周りがキチンとしてくるので、息子のダメっぷりが目立つんです。 ゆっくり成長しているものの、周りに置いていかれてる状況です。 息子を良い方向へ導くために、家庭と学校(担任)と病院と連携して頑張ってます。 他人の心ない言葉に惑わされないで下さいね。

17人がナイス!しています