ここから本文です

株式、fxなど、相場では9割の人が負けると聞きますが 相場参加者で自分のルール...

war********さん

2013/11/2817:17:35

株式、fxなど、相場では9割の人が負けると聞きますが

相場参加者で自分のルールを持ち
ルール通りに仕掛け、手仕舞いを実行してる人と

値ごろ感など感覚でトレードしている人の比率ってどのくらいなんでしょうか??

どちらの方法でも勝てている人がいるのは理解していますが
全体的にどちらの割合が多いのか気になりました。

閲覧数:
367
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoi********さん

2013/11/2818:27:44

それは、成り行きとさしの比率で大体わかるんでは?
自分のルールで注文する人は、指値注文が多いはずだし、
値ごろ感の注文は、成り行き注文が多いはずでは?

質問した人からのコメント

2013/11/29 12:30:06

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ito********さん

2013/11/2820:00:50

ルールどおりと言ってもそのルールが最適なものに定まるまでまず期間と経験を要するし、それを守っていくには精神力が問題になる。長い足ではテクニカルで見るべきでも短い足では値頃感も必要になる。指値は待ちになるからそこまで来ればいいが来ずに逃げられることも多い。だから確実に持ちたい時は成り行きを多様する。

sco********さん

2013/11/2818:27:35

自分流を持ってる人が・・・勝ち!
その9割云々は・・・どこから?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる